Page: 1/38   >>
風の声が聴こえたら
0

    オンライン横笛コンクールの最中にCMとして何度も流れた、とある動画があって、

    何度も聞くうちにすごくメロディが耳に残る。

    最初は流し見だったのでよくわからず、イベントかなんかの紹介かと思ってたら、

    よく見てみると7月1日配信リリースなんて書いてた。

    そうか、新曲リリースってことか。

     

     

     

    ということを知って、iTunesで購入予約をしたんです。

    そしていよいよ、7月1日にダウンロードされ、朝から何度も聞きながら仕事してました。

    自分のツボにすっぽりハマったみたいで、何度聞いても飽きないし、家や車だと口笛しちゃう。

     

    ちょっと笛練習してみようかしらなんて思った。まだ手付けてないけどw

     

     

    配信開始とともにMVも公開されてた。

     

     

    | araseki | 12:55 | comments(0) | - | - | - |
    佐川急便の闇
    0

      ネットでとある物を購入。

       

      店舗側からは、7月4日の午前1時過ぎに発送連絡。

      7月4日の9時前になり、お届け予定日の連絡が佐川急便から入る。

       

      ■配達予定日時
      2020/07/04 指定時間なし

       

      そうかそうかと思って、7月4日の18:00〜で時間指定の変更を行った。

       

      21時過ぎても来ない。

       

      あるぇ?と思い、お荷物の追跡をしたところ、

      7月4日 19:45 北東北中継センター

       

      発送元が大阪でした。

      翌日配送なんてできない距離ですね。

      ちなみに、八戸についたのは7月5日の午前5時。

       

      どうやっても4日に受け取りは出来ないものでした。

       

       

      なぜ、お届け予定日が7月4日になっていたのでしょう??

      | araseki | 12:50 | comments(0) | - | - | - |
      オンライン横笛コンクール 投票集計の裏側
      0

        6月27日・28日の二日間でオンライン横笛コンクールを開催。

        Zoomを利用してスタッフ・出場者をつなげ、Youtubeでライブ配信。

        ほとんどぶん太さんが一人でこなしていたので、その辺はよくわからない。

        ZoomとOBSを組み合わせてやってたの事。

        雰囲気だけはわかったけど、音声の繋ぎとかさっぱり想像できないw

        その辺もだいぶ苦労していたようだった。

        垂れ流しだとだいぶ楽なんだろうけど、そうもいかないよね。

         

        そんなわけで、自分が主に絡んだのは、投票の受付と集計。

        ちょいちょい、配信チェックくらい。

         

        なので投票と集権についての裏側をちらっと紹介してみる。

         

        土曜日の午前中にエントリークラス。

        午後には一般クラス予選。

         

        エントリークラスは6名、一般クラスは19名の出場者。

        投票は、Googleフォームを利用して行った。

        それぞれ、すべての演奏者の演奏が終わってから約1時間という制限で投票を受け付け。

        1回の投票につき重複しない2名を選んでもらう仕組み。

         

        ただ、これには問題があって、

        ・一人で複数回投票できちゃう

        ・1回の投票で同じ人を2名選べちゃう

        ということがシステム上制限できなかった。

        この辺は集計時に無効票として排除することになった。

         

        結果、

        エントリークラスの場合どちらも該当はなかった。

        ただ、一般クラスの場合は、

        総投票者数 264人、得票総数は528票だったが、

        ・一人で複数回投票 18人

        ・同一人物への投票 29人

        があった。

        それらを排除した結果、有効投票者数は232人。有効得票数は464票となった。

         

        初日の課題を加味し、翌日の本選では以下の制限を加えた。

        ・メールアドレスの記述を必須とする

        ・投票フォームを変更し、重複投票できない方法にする。

         

        投票された方は気づいたと思うけど、

        1日目の投票は、投票1と投票2でそれぞれ出場者を選ぶ仕組みだった。

        そのため1と2で同じ人物を選択できてしまっていたワケです。

         

        2日目では、1つの設問で2名にチェックを入れる手法を取りました。

        なぜ最初からこうしなかったかというと、

         

         

        知らなかったw

         

         

         

        それだけ。

        1日目終了後にそういう方法があると気づいたワケです。

         

         

        これにより、

        ・1回の投票で同じ人を2名選べちゃう

        という問題が解決。

        もう一つの

        ・一人で複数回投票できちゃう

        この問題は、

        名前の入力とメールアドレスの入力である程度回避できるとしました。

        集計の際は、名前とメールそれぞれで重複チェックかけました。

         

        その結果、一般クラス本選の場合は、

        総投票者数 291人、得票総数は582票だったが、

        ・一人で複数回投票 5人

        だけ。

        それらを排除した結果、有効投票者数は286人。有効得票数は572票となった。

         

         

        今回はGoogleフォームを利用したため、画面上ではリアルタイムにグラフが表示されます。

         

         

        なかなか面白いものでした。

        | araseki | 08:22 | comments(0) | - | - | - |
        最近気になってるコト
        0

          何かっていうと、一応は料理なんだけどね。

          なんか、手間かけてるようなかけてないような

          素材の味を生かしたようなシンプルなような。

          うまく説明できないので参考にというか影響されている人を

           

           

          一人目は、Twitterで有名なリロ氏。

          ・ホットサンドメーカーでいろいろ突っ込んで焼くだけ

          ・鉄スキレットで焼くだけ

          みたいなね。

           

          スキレットは3年前に購入して使ったんだか使ってないんだかで放置してたので

          早速取り出して使ってみたりしてる。

          しっかり加熱してから、油を入れて、肉なりソーセージなりを焼くだけ。

          そのまま食器としても使えるから楽だし、保温力がすごいし。

           

           

          ホットサンドメーカーは悩みに悩んで結局買ってみた。

          届いたらいろいろ焼いてみたい。

          もちろんホットサンドも作ってみたいね。フライパンでも作れるけども。

           

           

          二人目は水曜どうでしょうのディレクター藤村さん。

          コロナの影響で森に滞在して鳥を見るって企画をYoutubeでやってるんだけど、

          鳥よりもメシがうまそう。

          ・単純にフライパンでステーキ焼くだけ

          ・アスパラ茹でるだけ

          ・野菜下茹でして、天ぷらにするだけ

          手が込んでるような込んでないようなそんな料理が目白押し。

          素材のうまみ重視って感じ。

           

           

          アウトドア飯って感じですごく響いてくるので、

          いろいろ取り入れながら晩酌に活用してます。

           

          ここ最近、土曜日の夜は七輪で一人バーベキュー。

          適当に肉なりホルモン買っといて、火を起こして焼いて食うだけ。

          七輪はキッチンのコンロの上に設置。換気扇のすぐ下。

          場所が場所なので、キャンプの椅子を置いて、タブレットで映画を見ながら。

          割と贅沢なひと時。

          肉もうまいけど、ジャガイモやピーマン等、野菜もおいしい。

          フライパンで焼くのと比べると遥かにうまいのと、油が飛び散らないというメリットもある。

           

          ふと思ったのは、野菜オンリーのBBQってのもいいかもしれない。

          | araseki | 08:22 | comments(0) | - | - | - |
          いびき対策のナステント
          0

            いびき、睡眠時無呼吸症候群、寝不足。

            ある程度関係性がありそうなのです。

            しかしながら、それを治療しようと思ったことはないのです。

            数年前にナステントというものを見つけ、興味を持ったんですが、

            鼻に管を通すなんてのがおっかなくて、それ以来スルーしてました。

             

            が、最近になって知り合いが使っているということが判明。

            再度興味も持ち始め、使ってみようかと。

            で、公式サイトをのぞいてみたりいろいろ調べたら、

            しかし、過去に吸引事故があったとかで

            購入には医者からの処方指示書が必要となっていました。

            まぁ、Amazonで普通に購入できそうな雰囲気ですが…


            結局医者に行かないとだめなのかー。

            と面倒だなと思っていたところ、

             

            Webで完結!簡単、便利なシンプルコース

             

            とかいう文言があり、よくよく見てみると、

            オンライン診療で、処方指示書が発行される。

            しかも今だけ無料だと。

            これはやるしかないということで早速予約。

            ついでにお試しセットを注文。

             

            診療日前日に、オンライン診療の招待メールが届き、

            オンライン診療に利用する、Google MeetのURLや事前の問診URLが届きました。

             

            当日、ドキドキしながら、接続。

            自分以外にメンバーが3人くらいおり、少し躊躇。

            入ってみたところ、ナステントの会社の人、録画用、医師の3名でした。

            ちょっと一安心。

            最初に、ナステント側からオンライン診療に関する説明を簡単に受け、

            その後医師に代わり、いろいろ問診。

            身長からナステントの長さを設定し、使ってみて違う長さへ調整してくださいとの事。

            オンラインなのでフッティングができないため、しょうがないところです。

            いろいろ聞かれた結果、使用するのに問題がないでしょうということで、再度ナステントの人に交代。

            使い方やよくある疑問などを紹介してくれ、終了。

             

            翌日、処方指示書がPDFで送られてきました。

             

             

            2〜3日してナステントが届き、ドキドキしながらの初体験。

            鼻にものを入れるなんて…

            思ったよりスムーズに入りました。ヨカッタ。

            しかし喉の奥にナステントがあるため、違和感。

            うまく表現できないけど、とにかく違和感。

            少し吐き気。これ慣れるのかしら…

             

            しかし、夜中に目が覚めた際、

            もう朝か…と寝ぼけながらナステントを抜いて、ゴミ箱へポイ。

            よくよく時計を見ると0:30

            全然夜中じゃないか!

            よっぽど違和感があったのか何なのか、いち早く外したかった模様。

            これ慣れるのかしら…

             

             

            そして翌日、再びチャレンジ。

            挿入はスムーズに。違和感は変わらず。

            眠気があったのに、挿入後に目が覚めたのか

            なかなか寝付けず。なんとか30分ほどで睡眠に入れた模様。

            朝起きると、違和感はだいぶ薄れていたが、

            喉に違和感。とりあえず外しいびきアプリで確認。

            あまり変わっていない。もう少し様子を見ねば。

            | araseki | 08:12 | comments(0) | - | - | - |
            マフラーのお見積り
            0

              タイヤの組み換え時に、マフラー交換のお見積りを依頼。

              パッと見で、マフラー&センターパイプの繋ぎ目が腐ってるので、

              両方交換で10万〜13万くらいだろうとかってに予想していたが、

              蓋を開けてみたら、まぁ大変。

               

               

              に、にじゅうろくまんななせんえーん!!

               

               

              ということになりました。どうやらフロントパイプの繋ぎ目もダメってことらしい。

              なので、そっちも交換で、そっちが高いんですよーって。

              んでもって詳細がこちら。

               

               

              まさかの技術料4,400円。

              ほとんど部品代じゃぁないですか。

              これは困った。

               

              政府から支給された特別定額給付金が10万円。

              全然足りません。

               

              通常だったら、あー、諦めて乗り換えダナーなんて言うところですが、

              去年タイミングベルトを交換、今年タイヤの組み換えまで済ませてしまったので、

              もう、あと5年以上は乗らないと!

              という気持ちもあるし、欲しい車もない。

              そんな状態では、そのうち交換はしなければいけないので、手配。

              品不足で6月後半くらいになる見込みとの事。

              | araseki | 18:09 | comments(0) | - | - | - |
              タイヤ買い換え2020
              0

                2014年に夏タイヤ買い換えて(ピレリ CINTURATO P7 215/50R17)

                2015年にちょっとした事件で2本だけ交換。

                 

                それからさらに5年。いよいよ夏タイヤの買い換え時がやってまいりました。

                命を預かる物ですから、妥協はできません。

                 

                前回の購入時もいろいろ検討したみたいですね。

                その結果、ピレリにしたようです。

                今回も同じタイヤにしようかと思いましたが、当時よりも高くなっていました。

                 

                ということで、冬タイヤに合わせて、今回はYOKOHAMAを選択。

                タイヤは、BluEarth RV-02 215/50R17に決定。

                今回の金額は1本、15,000円程度。

                価格コムの最安値では13,000円程度でしたが、楽天ポイントを使いたかったので、

                楽天のショップで購入。

                貯めたポイントは20,000ポイント。

                購入時のポイントが5,000ポイント程戻ってきたので、だいぶお得に買えました。

                 

                そんなわけで、佐川急便さんが運んできてくれた、タイヤです。

                 

                5年間で2回程訪れる風物詩。

                室内タイヤです。

                 

                 

                 

                ゴム臭いので、早めに交換をと思い、ディーラーの予約ツールで予定を見てみたら、

                土日が1か月以上先じゃないと受け付けてない。

                 

                ということで、有休とって平日にやってもらうことにしました。

                21日木曜日。

                1日預かれば対応可能ということだったので、よろしくお願いしますと。

                代車として軽自動車があてがわれるようです。

                 

                ついでにマフラーのお見積りもお願いしました

                 

                | araseki | 16:35 | comments(0) | - | - | - |
                楽天モバイルを解約して契約した話
                0

                  携帯の予備回線・移動時の通信料節約として、楽天モバイルのデータSIMを契約していたのですが、

                  外出自粛やらイベントの中止やらで、出かける事が極端に減りました。

                  解約してもいいんじゃないかと思っていたんですが、

                  そういえば、楽天モバイルがUN-LIMITとかいうので通話付きで2980円。しかも1年間無料とかやっているので、

                  乗り換えてしまえ!ということで早速手続きしました。

                   

                  管理画面に入っても、プラン変更とか移行の文字がなく、

                  調べてみたところ、データSIMからのプラン移行ができないらしく、

                  解約しての新規契約する必要があるということでした。

                  仕方がないので頑張ってやってみた次第です。

                   

                  ただし、UN-LIMITプランはiPhoneは動作保証外との事。

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                   

                  | araseki | 17:50 | comments(0) | - | - | - |
                  IYH2019その後
                  0

                    IYH2019

                     

                    2019年11月、型落ちとはいえ、最新版とほぼ変わらないMacBook Pro買った。

                    CPUは第8世代のCore i7搭載。22万円

                     

                    そしたら、2020年3月第10世代のCPU搭載したMacBook Airが出てきました。

                    価格は同等スペック(メモリとストレージ)までカスタムして169,800円!

                    5万くらい安い!!こっちの方がよかったんじゃないか!とか思いながらモンモンしてたら

                    5月に入って新しいMacBook Proが出やがった。こちらも第10世代CPU搭載でストレージは2倍とか書いている。

                    メモリとストレージを合わせて・・・と思いきや、標準でメモリ16GB、ストレージ512GBやんけ!

                    CPUをCore i7にしても208,800円!!

                    畜生!半年待てばよかった!!と叫びつつも、現状のものに不満はないからいいか。

                    形状は変わらないし。違うのは、CPUとキーボードってところでしょうか。

                     

                    という後悔というかなんというかの日記。

                    | araseki | 15:50 | comments(0) | - | - | - |
                    LIFEBOOK A744/HのSSD換装
                    0

                      業務上、A744/Hを19台SSD換装する必要があり、分解方法を調べてみたところ、

                      いくつかサイトは出てきましたが、手順を端折って無理やり交換していたり、

                      画像がちょっと少ないくて、具体的にどこのネジだか分りづらかったりと感じましたので、

                      自分も写真撮って備忘録的にUPしておこうと思いました。

                       

                      ネジは大小の2種類のみなので、混ぜても大丈夫です。

                       

                      1.裏側のネジをすべて外す。バッテリー裏含めて17本(大14本・小3本)

                       

                       

                      2.モニターを全開にして、キーボード上部のカバーを外す。

                        カバーの両脇を持ち上げていくと外れる。爪がキーボード側にあるが簡単に外れる。

                        キーボードを固定しているネジを外す。小2本。

                       

                       

                       

                      3.キーボードを引っぺがす。ネジがあった上部を手前に持ち上げるように引っぺがす。

                        粘着している感じを受けるが気にしなくてOK。

                        ケーブルもここら辺にあるので、その点だけ注意。ケーブルを外しキーボードが分離。

                        ネジを10本外す。(大10本)

                        ヒンジ部分はケーブルがあるので慎重に。(装着時もケーブルをつぶさないように。)

                       

                       

                       

                      4.ケーブルを4か所外す。(画像のにある左下1か所はキーボード用)

                       

                       

                       

                      5.ボードを上部にずらしつつ、リストレスト付近を持ち上げると、HDDが見えてくる。

                        このとき、Wi-Fiのアンテナケーブル(黒いケーブル)が外れることがあるので注意しましょう。

                        HDDの上にも1か所ケーブルがあるので、そちらも外す。

                        HDD手前の黒いボックスを抜き取り、HDDを手前に引くと抜ける(ネジなどは無し)

                        SSDに入れ替えて、逆の手順で元に戻す。

                       

                       

                       

                       

                       

                      以上でした。

                      ネジが多いので非常に手間がかかり、1台目は試行錯誤含めて40分程度かかりました。

                      2台目からは30分前後、その後は、電動ドライバーを導入し15分弱で交換できるようにって来ました。

                      目指せ10分以内w

                      | araseki | 18:09 | comments(0) | - | - | - |

                      Calendar

                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      Profile

                      twitter

                      --* PR *--





                      写真素材-フォトライブラリー
                      写真 素材

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode