Page: 1/3   >>
手作りビール第6弾
0

    春になり、暖かくなり購入先のメールマガジンでも

    いよいよシーズン到来!!!!!!なんてメールが来たので、早速仕込みを。

     

    前回、ペレットホップの入れ方を忘れててそのまま直に投入したもんだから、

    ホップの残骸がアチコチに混入して落ち着いて飲めない感じに仕上がってました。

     

    今回はそんな失敗をしないようにとセットで購入していたのですが(していたらしい)

    存在を忘れて入れないまま仕込んじゃいました。

     

    今回も23リットルくらいだったと思います。

     

    第1弾はセットについてきたラガー。
    第2弾は興味の有った小麦のヴァイツェン。
    第3弾はいわゆる普通のビール、ピルスナー。
    第4弾も、ピルスナー。

    第5弾も、ピルスナー。
    そして、今回は、やっぱりピルスナー

    目指すところは、市販ビール。

    今のところ好みに近いのは第3弾。

     

     

     

     

    今回仕込んだのはコチラ。第3弾でも作った、手作りビールの王道というか入門というか基本というか、そんなイメージ。

    ブラックロック・エクスポートピルスナー

     

     

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    ブラックロック エキスポートピルスナー 1700g
    価格:2450円(税込、送料別) (2017/4/27時点)

     

     

    | araseki | 17:47 | comments(0) | - | - | - |
    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
    手作りビール第5弾
    0
       暑くなってきたので、イースト菌が活動するには手遅れかもしれません。
      液温が35度以上で死滅します。
      が、室温はまだ20度前半。まだイケるべ!という事で 第5弾を仕込みました。
      と言っている矢先気温30度の予報。
      冷やす対策が必要かもしれません…

      さて、
      第1弾はセットについてきたラガー。
      第2弾は興味の有った小麦のヴァイツェン。
      第3弾はいわゆる普通のビール、ピルスナー。
      第4弾も、ピルスナー。
      そして、今回は、やっぱりピルスナー

      目指すところは、市販ビール。
      なんですが、やはりキット缶を使ってだと難しいのか。
      とりあえずいろいろ試してみて一番近いというか自分が満足できる物が見つかればいいな…。
      今のところ第3弾のが好みに近い。
      あの時は、ペレットホップも入れたので、今回もペレットホップを入れてみました。

      今回も仕込み量はおよそ20リットル。
      単純計算で大びん31本分です。

      おいしくなーれ☆



      | araseki | 17:43 | comments(0) | - | - | - |
      お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
      手作りビール第4弾
      0
         寒い寒い冬が終わり、暖かい春が近づいてまいりました。
        というか春になりました。
        ビールづくりに最適な気温となりましたので、第4弾を仕込みました。

        第1弾はセットについてきたラガー。
        第2弾は興味の有った小麦のヴァイツェン。
        第3弾はいわゆる普通のビール、ピルスナー。
        そして今回も、ピルスナー。
        やっぱり飲みなれたものがいいかなぁと思いまして、
        今度はメーカーを変えて仕込みました。

        仕込み量はおよそ19リットル。
        単純計算で大びん30本分です。


        仕込み時間はおよそ1時間弱と
        慣れてくるとサクっと終わらすことが出来ました。
        一番時間かかるのは洗浄なんですけどね。

        さて、発酵が終わるのはいつになるかなぁ?




        今回仕込んだビール
        Muntons Premium Pilsner

        | araseki | 12:47 | comments(0) | - | - | - |
        お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
        焼き鳥
        0
           一昨日、焼き鳥食いたいと思ったんですが、買い物行って帰ってきて、火おこして、焼いて
          となるとちょっと時間がかかると。
          そういうわけで、一昨日は買い物だけして帰ってきて、昨日焼いて食べたんです。

          それも一工夫して。




          網の上で焼くと、くっついたりするわけです。
          なので焼き鳥屋さんのように串だけが載る台があればくっつかないよなーと
          いろいろ調べてみたんですね。

          そしたらこんなページが。


          出来れば、七輪の上に乗っけて安定してるやつがいいなーと思ったりなんかして、
          鶏肉買に行くついでに近くのホームセンター行ってみたんです。


          とりあえず端材がつめ放題で売ってたんで、良さげな木を何本か突っこんで
          購入してきました。

          そして作り上げたのがこちら。
          上の写真にうっすらと写ってますが、木と金属製の棒です。

          全体像はこちら





          端材にドリルで穴開けて、全ねじ突っこんでナットで固定しただけのお手軽ツールです。

          この全ねじはベーコン作った時に、スモーカー内でベーコンを吊るすために購入し、
          使ってたやつです。

          ベーコンを作らなくなって必要ないと思いつつスモーカーに入れてたものが
          こんなところで役に立つとは…。

          実際焼いてみた感想は、

          ・間隔がちょっと狭い。
          ・熱い
          ・やっぱり串は燃える。
          ・ぶっちゃけ網直でもくっつかないw

          という事でとりあえず改善して使えそうなら使うけど微妙って所でした。

          改善案
          遮熱版の配置。ステンレス板をうまい具合に取付できればいいね。

          焼き鳥作ったって言うか焼くための道具を作ったって話。


          | araseki | 18:25 | comments(0) | - | - | - |
          お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
          手作りビール第3弾
          0
              夏も終わり程よい気候になってきた11月初旬の事です。
            第3弾となる手作りビールを仕込みましたよ。

            第1弾はセットについてきたラガー。
            第2弾は興味の有った小麦のヴァイツェン。
            そして今回は、基本というか国内で販売されているビールと同じピルスナー。


            安かったので防災対策にと買った鹿児島だったかどこだったかの天然水20Lを使い
            ペレットホップも追加して仕込んでみました。

            前回1か月近く一次発酵をしていましたが、
            今回は23度くらいでキープしていたにも関わらず1週間で終了してしまったようです…。
            なんだか怪しいのでさらに1週間様子を見て瓶詰となりました。

            出来上がった瓶は、26本+α程度です。
            現在二次発酵中



            今回仕込んだビール
            ブラックロック エキスポートピルスナー + ペレットホップ

            | araseki | 12:20 | comments(0) | - | - | - |
            お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
            梅酒を漬けてみた
            0
               ビールとか燻製とか手間がかかるものは作ってたのに、
              比較的お手軽に作れる梅酒は作ってなかったことに気がついた。
              時期もいいのでせっかくだしということで漬けてみました。

              梅を水洗い。



              そして乾かし、ヘタを取る。



              水気をしっかりふき取ったら氷砂糖と一緒に瓶に入れる。




              んでもってお酒を注ぐ。



              おいしくなーれ♪



              レシピ覚書

              久米島の久米仙 35度 1.8リットル
              氷砂糖 700g
              南高梅 1kg

              以上


              氷砂糖は500〜800gといろんなレシピがあったけど、
              甘めのがほしいかなと思って多めにしてみました。
              | araseki | 12:26 | comments(0) | - | - | - |
              お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
              手作りビール第2弾【試飲】その後
              0
                 二次発酵確認用のペットボトルのやつを飲みましたが、
                先週あたり瓶詰したものを1本じゃわからんってことで4日かけて4本ほど飲みました。

                それで分かったことですが、
                ・酸味が強い
                ・炭酸が強い
                という感じです。
                酸味に関して言えば起こりうる状態だそうで、
                熟成させることにより弱くなる可能性があるとのことでしばらく様子を見ることとしました。
                ってかここまで来たらどうにもできないしねw

                炭酸が強いのはうれしい状況です。
                前回の弱炭酸よりも刺激があり飲みごたえがあります。
                泡立ちもだいぶいいです。

                総合的に見て合格点!でしょう。


                んでもって今年は梅酒にもチャレンジしてみようかと。
                | araseki | 12:15 | comments(0) | - | - | - |
                お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
                手作りビール第2弾【試飲】
                0
                   そんなわけで二次発酵を開始してからおよそ3週間が経ちました。
                  さっそく試飲をしました。

                  試飲用のペットボトルは破裂寸前ってくらいパンパンになってました。
                  前回のはここまで行きませんでした。

                  冷蔵庫で冷やされた試飲用のボトルを取りだし開け、、、、
                  開け、、、、開きません!!
                  ぎっちりと締めたキャップは内部からの圧力によりさらにきつく。

                  なんとか開けてジョッキにそそいだビールは泡立ちも素晴らしく、
                  あっという間にジョッキの半分が泡に。

                  ゆっくりと時間をかけて泡がおさまったら追加で注ぐ。
                  そんな作業を繰り返し出来上がりました。
                  第2弾のビール。今回は小麦のビールです。





                  瓶とはプライミングシュガーの配合が違うのでどうなるかわかりませんが、
                  なかなか満足できる味に仕上がりました。
                  今年の夏はこれで過ごせそうですw


                  これを飲んで感じた事。
                  やはり正解が分からない。
                  なので次回はピルスナーを作ろうと心に決めました。

                  国内で流通しているビールは大半がピルスナーに属するもので、
                  求める答えはピルスナーに見えてくる気がしました。

                  | araseki | 12:27 | comments(0) | - | - | - |
                  お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
                  瓶詰め作業
                  0
                     自ビールの話。思いのほか一時発酵に時間がかかりました。(1か月弱)
                    前回は、25度くらいで一気に発酵させたので1週間ちょっとで終わりましたが、
                    じっくり発酵させた方がうまいとどこかで見たので低温でじっくり発酵させました。

                    そして今回の瓶詰を行いました。(2012/5/13)

                    前回の(おそらく)失敗ポイント
                    ・瓶の洗浄、消毒が適当で雑味が混入(の可能性)
                    ・プライミングシュガー不足(3g)により炭酸が足りない。

                    という事で今回は、
                    ・しっかり洗浄→乾燥→ラップで口をふさいでホコリを防御していた瓶を、
                     洗ってハイターで消毒して入念にすすぐ
                    ・プライミングシュガーは5g投入

                    と完璧ともいえる対策を講じました。
                    ここからビールは二次発酵&熟成へと入ります。
                    試飲は3週間後かなぁ…。

                    前回の記事に書いた通り今回は小麦のヴァイツェン。
                    瓶詰中に見た色は、前回のビールよりも薄い色をしていました。
                    期待したいところです。

                    ビール工場(押し入れ)内を20度前後にキープして二次発酵中です。

                    | araseki | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
                    2012年初仕込み
                    0
                       暖かくなってきたので手作りビールを仕込みましたよ!
                      今回は低めの温度でじっくり発酵をしようという事で、今の時期がちょうどいいかもしれません。
                      温度が低いと失敗する確率も上がるようですが…。

                      前回は最初28度くらいでやりその後22度〜24度まで下げたらしい。
                      今回はもう少し下を目指したい。目標は18度〜20度。

                      昨日の昼に仕込みをし、現在は押し入れの中で発酵中。
                      昨晩の時点でもうボコッボコッっとなっていたので発酵が進んでいます。
                      温度は調整中です。気温を18度くらいに設定しているもののなかなか水温が下がらない。
                      朝チェックした時点でも22度くらいをキープしているようです。もうちょっと下げたい。


                      今回仕込んだビール
                      ブラックロック ウイスパーリングウィート
                      ドイツ風ヘフヴァイツェン(濁り小麦ビール)黄金色のフルーティなビールです。


                      さらに付属のイーストではなく、ウィート(小麦)用のイーストを使っています。


                      んでもって、ドライモルト ウィート(小麦)を追加。


                      どんなビールが出来上がるか非常に楽しみですね。

                      過去の日記:
                      手作りビール日記
                      手作りビール日記2
                      手作りビール日記3
                      手作りビール日記4
                      手作りビール日記5
                      手作りビール日記6
                      手作りビール日記7
                      手作りビール日記8


                      前回作ったビール
                      モーガンズ オーストライアン ラガー

                      ビールだけどなんか違う。失敗作なのかこんなもんなのかはわからないが、
                      失敗する要素には心当たりがある。
                      という事で今回はその失敗を排除する。
                      しかし別の問題が起きないとも限らない。
                      | araseki | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

                      Calendar

                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      Profile

                      twitter

                      --* PR *--





                      写真素材-フォトライブラリー
                      写真 素材

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode