Page: 1/5   >>
LIFEBOOK A744/HのSSD換装
0

    業務上、A744/Hを19台SSD換装する必要があり、分解方法を調べてみたところ、

    いくつかサイトは出てきましたが、手順を端折って無理やり交換していたり、

    画像がちょっと少ないくて、具体的にどこのネジだか分りづらかったりと感じましたので、

    自分も写真撮って備忘録的にUPしておこうと思いました。

     

    ネジは大小の2種類のみなので、混ぜても大丈夫です。

     

    1.裏側のネジをすべて外す。バッテリー裏含めて17本(大14本・小3本)

     

     

    2.モニターを全開にして、キーボード上部のカバーを外す。

      カバーの両脇を持ち上げていくと外れる。爪がキーボード側にあるが簡単に外れる。

      キーボードを固定しているネジを外す。小2本。

     

     

     

    3.キーボードを引っぺがす。ネジがあった上部を手前に持ち上げるように引っぺがす。

      粘着している感じを受けるが気にしなくてOK。

      ケーブルもここら辺にあるので、その点だけ注意。ケーブルを外しキーボードが分離。

      ネジを10本外す。(大10本)

      ヒンジ部分はケーブルがあるので慎重に。(装着時もケーブルをつぶさないように。)

     

     

     

    4.ケーブルを4か所外す。(画像のにある左下1か所はキーボード用)

     

     

     

    5.ボードを上部にずらしつつ、リストレスト付近を持ち上げると、HDDが見えてくる。

      このとき、Wi-Fiのアンテナケーブル(黒いケーブル)が外れることがあるので注意しましょう。

      HDDの上にも1か所ケーブルがあるので、そちらも外す。

      HDD手前の黒いボックスを抜き取り、HDDを手前に引くと抜ける(ネジなどは無し)

      SSDに入れ替えて、逆の手順で元に戻す。

     

     

     

     

     

    以上でした。

    ネジが多いので非常に手間がかかり、1台目は試行錯誤含めて40分程度かかりました。

    2台目からは30分前後、その後は、電動ドライバーを導入し15分弱で交換できるようにって来ました。

    目指せ10分以内w

    | araseki | 18:09 | comments(0) | - | - | - |
    何年かぶりに光回線申し込みした話
    0

      2011年からWiMAXに移行し、2012年に光回線を撤廃しました。

      当時のWiMAXは無制限に利用出来てすごくよかったですね。

       

      その後はWiMAX 2+となり、モバイルながらめっちゃ高速回線に。

      ただし、3日で3GB以上使うと制限がかかる仕様に。

      その時点で光回線を利用しようか悩みつつ踏ん切りがつかない状態が続きました。

      ちょっとすると、3日で10GBという制限に緩和され、とりあえずはいいかとずーっと使用してきました。

       

      しかし、それから7年余り。

      時代も進み、何かしら通信容量が増えてきた今日この頃、

      OSのアップデートやらなにやらしていると、あっという間に制限かかるんです。

      それでもしばらくは不具合なく利用していたのですが、ここ最近の話。

      インフル休暇や年末年始休暇もあり、暇をつぶすために前にやっていたゲームをもう一回やってみたり、

      スターウォーズをオンラインで全部見たりとしていました。

       

      PS4のゲーム、インストール後にアップデートとかあって1回につき平気で8GBとかダウンロードするんですわ。

      んでもって、映画見放題してたら1日のパケットが40GBとか行ったりして、毎日のように制限かかるわけです。

       

      12月のパケット使用量が82GBだったのに対して、1月は20日の時点で150GBまで膨れ上がりまして。

      これはいよいよいかんということで、光回線を申し込んだ次第でございます。(最終的に1月は216GBでした。)

       

      今回申し込んだのは、ドコモ光。プロバイダはGMOとくとくBBに。

      キャッシュバックもあるし、評判も上々だし、8000円くらいのWi-Fiルーターを無償レンタルしてくれるし。

       

      光なんざいらねぇ、WiMAX一本で十分だ!

      みたいな事言ってたのに、時代が変わるとこうもあっさり光導入に踏み切っちゃうわけですね。

       

      1月21日に申し込み。

      当日中に確認電話がきまして、その直後にドコモ光サービスセンターへ電話で工事の段取り。

      NTTに設備の確認の必要があると言事で、数日後に折り返すとの事。

       

      1月23日にドコモ光サービスセンターから折り返し。

      設備の確認ができ、最短で工事できるのは2月14日のPMとの事。

      即決でOKを出して、その日に工事をしてもらう段取り。

       

      1月26日にGMOとくとくBBより、Wi-Fiルーター申し込みメールがとどき、申し込み(無料)

       

      1月27日ドコモより契約書類が届く。

       

      1月31日GMOとくとくBBより、書類が届く。

       

      2月4日ドコモ光工事のご案内というSMSが届く。

       

      あと10日ほどで工事され久しぶりの光回線になります。

       

       

       

       

       

      ネット回線備忘録

      ・施設設置負担金(72,000円だったっけ?)を負担し加入電話(アナログ回線)契約
      ・INSネット64(ISDN)に変更
      ・フレッツISDN契約
      ・フレッツADSL1.5Mタイプに変更
      ・フレッツADSL8Mタイプに変更
      ・フレッツADSLモア(12Mタイプ)に変更
      ・フレッツADSLモア供40Mタイプ)に変更
      ・Bフレッツハイパーファミリーに変更(同時にマンションタイプ設置をNTTへ要望)
      ・2ヶ月後Bフレッツマンションタイプへ変更
      引越し
      ・Bフレッツハイパーファミリーに変更
      ・Bフレッツマンションタイプへ変更
      引越し
      ・フレッツ 光ネクスト
      ・フレッツ 光ライトプラン

      ・WiMAX

      ・ドコモ光申し込み ← イマココ

       

       

       

       

       

      | araseki | 18:57 | comments(0) | - | - | - |
      IYH2019
      0

        思い出す2013年冬のIYH

         

        あれから6年の歳月が流れました。

        特に不満があったわけではないのですが、無性に新しいパソコンが欲しくなりました。

        そんな欲求も気づけば1年ほどあったでしょうか?

         

        無闇やたらにAppleのサイトを開いては見積もる日々。

        MacBook Pro

        16GBのRAM

        512GBのSSD

         

        Core i5でも24万円。

        当時購入したのは13万程度。

        メモリを16GBに換装し、512GBのHDDは480GBのSSDへ換装。

        そんな環境から移行するには、最低同じ程度のスペックが必要だ。

         

        前回と同じように整備済製品を都度都度覗いても希望に見合うPCはなかなか出てこない。
        物欲と戦いながらのんびりと過ごしたある夜。

         

        整備済製品を覗くと、

        2018年モデル

        Core i7

        16GBのRAM

        512GBのSSD

        TouchBar搭載モデル

        USB-Cが4ポート

        と、13.3インチモデルでは上位の機種が、22万ちょい。

        一応ということで、2018モデルと2019モデルの違いは何か調べたら、

        CPUくらいとのこと。新品の場合Core i5で24万が整備済みだとCore i7で22万。

        これは「買い」です。

         

        出張から帰ってきたばかりで疲れも溜まっていた。

        誰かが「買っちゃえば」と行ったとか言わなかったとか。
        整備済製品は1点ものなので、誰かが買ったら試合終了です。
        思わずカートに入れ、購入手続き。
        翌々日、手元に届きました。
        嗚呼、新しいパソコンはなんて薄くてコンパクトで軽いんでしょう。
        トラックパッドもでかい。
        ただ、バタフライキーボードにはまだ慣れません。
        この記事も新しいMacBook Proで買いてます。
        写真は載せません。
        ただ購入したという記録です。
        移行アシスタントを利用することで、外付けHDDなど使用せずに環境を丸々移行できました。
        時間はかかりましたが、とても楽です。
        | araseki | 18:38 | comments(0) | - | - | - |
        Netflixのアカウントが乗っ取られた話
        0

          表題の通りです。

           

          事は12月23日に起こりました。

          いつもの通り朝起きて携帯を見ると、休止していたはずのNetflixから複数のメールが届いていました。

          時間は、4:50〜4:51。

           

          1通目:おかえりなさい、○○さん!

          Netflixにご登録いただきありがとうございます!

          これで、映画やドラマをお楽しみいただける準備が整いました。

          お客様のアカウント情報:

          Eメール

          xxxx@xxxx.com
          サービスプロバイダー
          ‪Netflix International B.V.‬
          視聴プラン
          プレミアム
          視聴プランの価格
          月額SGD16.98
          お支払い方法
          VISA:     •••• •••• •••• xxxx

           

          2通目:電話番号変更のご案内

          電話番号が更新されました
          お客様のアカウントに登録している電話番号を、末尾92の番号に変更しました。パスワードをお忘れの場合や、アカウントに関する重要なお知らせは、この電話番号にご連絡いたします。
          アカウントの復元に使用できるのは、こちらからご確認いただいた電話番号のみとなります。 

           

          3通目:ペアレンタルコントロール更新のご案内

          ペアレンタルコントロールを更新しました
          ペアレンタルコントロールを更新しました。 今後、選択した年齢制限を超えるコンテンツをご覧いただくには、暗証番号を入力する必要があります。コンテンツの保護レベル (下記を参考) の設定は[ペアレンタルコントロール]からいつでも更新できます。
          成人以上が対象のコンテンツで暗証番号の入力が必要となります。
          2222

           

          4通目:メールアドレス変更のご案内

          メールアドレスを変更しました
          お客様のアカウントのメールアドレスを変更しました。xxxx@xxxx.comではNetflixにログインできなくなりました。今後は新しいメールアドレスをご利用ください。
          メールアドレスの変更をリクエストしていない場合は、アカウント保護のため、こちらからお問い合せください。 

           

          起きる前に寝ぼけてNetflixの利用を再開していたようです。

           

          つまりは、休止していたNetflixアカウントが再開され、登録済みのクレジットカード情報を利用してプレミアムプラン(月額1800円)に登録され、さらに登録済みメールアドレスと登録済み電話番号が変更されました。

           

          Netflixにログインするためには、メールアドレスもしくは電話番号でログインします。

          パスワードを忘れた場合は、登録しているメールアドレスもしくは携帯へSMSにて通知する仕組み。

           

          メールアドレスと携帯番号を変更された時点で私にログインする術がなくなりました。

           

          よく見ると課金がSGDになっていますね。

          私シンガポールには住んでいませんしシンガポールドルで払う必要もないです。

           

          そんなわけで乗っ取りから30分後くらいには乗っ取りに気づき早めに対策を!と動き出しました。

          が、ログインできない私にできる事などありません。

           

          新手のフィッシングの可能性もあるかと思いましたが、

          調べてみると、割と被害に遭っている方がたくさんいるようです。

           

           

          日本語のサポート開始が午前9時との事でそれまでのんびり待つことにしました。

           

           

          そしてやってきた午前9時!

          サポートのフリーダイヤルへ電話。

          「お電話ありがとうございますNetflixサポート…」

          自動音声が流れますが、次の瞬間、

          「ログイン後の画面に表示されている数字6ケタをご入力してください」

          まぁ、ログイン出来ないから電話してるんだけどね。

          事前情報でわかってましたから、のんびりオペレーターにつながるのを待ちます。

           

          暫くすると音楽が止まり、オペレーターの方と繋がりました。

          事情を話し、確認してもらいます。

          変更される前のメールアドレスと氏名、クレジットカード番号の下8桁で本人確認。

           

          アカウントを取り返す作業をしますという事で1個1個作業してくれました。

          ・言語が日本語以外の言語に変更されているので日本語に変更。

          ・パスワードリセットメールを送るので新しいメールアドレスを設定。

          ・パスワードリセットメールからパスワードの設定+ログイン。

          ・現在ログインした端末以外のログインを強制ログアウト。

          ・電話番号情報を削除したので追加。

          ・今後利用するかと聞かれしない旨を伝えて解約。

          ・決済になった分は返金手続きをします。

           

          との事で、

          ・パスワードリセット完了のお願い

          ・パスワード更新のご案内

          ・電話番号追加のご案内

          ・クレジットの付与

          ・メールアドレス変更のご案内

          ・Netflix解約の確認

          以上、6つのメールが来て手続き終了です。

           

          ちなみにクレジットの付与は返金手続きのメールです。

           

           

          ひどいクリスマスプレゼントでしたね。

           

          支払情報と併せてアカウントの削除メールを先ほど送りました。

          | araseki | 12:59 | comments(0) | - | - | - |
          テレビ買い換えた
          0

            2008年ころに、値切って13万で液晶テレビを買いました。

            そうして8年ちょっとが立ち、特に不満があるわけじゃないけど、ノリと勢いでテレビの買いかえちゃいました。

            その昔、偉い人が言いました。

             

             

            カイタイトキガカイカエドキー!

             

             

            数年前からもう少し大きいテレビが欲しいなーなんて思っていたものの

            あまり物欲に勢いもつかずになだめていましたが、今回はその物欲を抑えることができませんでした。

             

            今使っているのはSONYのKDL32-J5000です。

            フルハイビジョンではないテレビですが、倍速液晶がついているのでそこそこいいやつだったのかもしれません。

            当時は家電量販店で物色し、いろいろ見比べてこの機種に決めました。

            画質の良さよりも、違和感なく見れるかがポイントでした。

             

            今回購入したのは、最新機種でもない、1年落ちでメーカー側で販売終了した機種。

            KJ43-W870Cというやつです。

            選考基準は、SONYで40〜43インチ、予算10万以内、倍速液晶。フルハイビジョン以上。

            いくらでもあるかなと思ったら、ここ最近は倍速液晶の弾が少ないようです。

            どうやらプラズマテレビが売れなくなったことで、倍速液晶にこだわる人も少なくなったからだとか。

            実際見比べたわけじゃないのでついててもついてなくても大丈夫なんだろうと思いましたが、

            もともとついていたので、ついてたほうがいいんだろうなという感じです。

            そして、賛否の分かれるAndroid TVです。

            PS4、PS3もあるし、動画配信サービスも特に見てないしついてなくてもよかったんですが、

            条件に該当するのはこの機種しかありませんでした。

             

            結果的にAndroid TVはまぁありかなという事です。

            Youtubeをテレビで見れることは知ってましたし、操作面倒だろうなと思っていたのですが、

            Google Cast機能があるんですね。Chrome Castと同じです。

            対応するアプリの画面をTVに飛ばせるんです。
            PCのChromeでネットの動画を閲覧してて、Castボタンを押せばテレビで閲覧できます。
            全画面化すればテレビの画面フルに表示されます。
            音声ももちろんテレビから出てきます。
            今のところ、いい買い物したなぁ〜という感じ。
            | araseki | 12:40 | comments(0) | - | - | - |
            Apple Watch Series 2でSuicaを使う2
            0

              先日、弘前ねぷた浅草まつりに参加するため、東京に行ってきました。

              そこで待ちに待ったイベント(?)、「Apple Watch Series 2で改札を抜ける」を実施してきました。

               

              まずは、第一段階として八戸駅のホーム自販機でお茶を買ってみました。

              ホームボタンをダブルクリックし、Suica画面を起動。

               

               

              購入する商品を選んでから、裏拳でリーダにタッチ。

              正常に認識されて無事購入することが出来ました。

               

               

              そして、新幹線に乗り上野駅に到着。

              上野駅からは、銀座線に乗り換えます。

              改札は特に操作を行うことなく読み取り部にタッチすれば通れるとの事だったのでホームボタンを押したりなんかせずに地下鉄の改札に向かいます。

              ちゃんと通れるんだろうかとドキドキしながら、ICカード読み取り部に裏拳タッチ。

              ピピッ

               

              無事改札を抜けることが出来ました。

               

              今回上野〜浅草の地下鉄と浅草〜秋葉原のつくばエクスプレス、

              そして秋葉原〜東京のJRの3本を裏拳タッチしてみましたがまったく問題なし。

               

              事前に財布やスマホを取り出すといった作業が全く必要ないので

              iPhone 7でSuicaを使うよりも楽だなと感じました。

               

               

               

              | araseki | 10:30 | comments(0) | - | - | - |
              Apple Watch Series 2でSuicaを使う
              0

                iPhone 7の話題はたくさんあれど、

                7持ってない人がApple WatchでSuicaを使うために必要な情報ってそんなに多くないね。

                 

                というわけで、やったこと羅列

                 

                Apple Pay開始前

                • Apple Watch Series 2の購入
                • docomoのdカード契約(対応カード持ってれば不要、契約は違うカードでもOK)
                • 手元にあるSuicaの準備(不要でした)

                 

                Apple Pay開始後

                • iOSのアップデート
                • Watch OSのアップデート
                • iPhoneのWalletでdカードを登録
                • Suicaアプリのインストール(https://itunes.apple.com/jp/app/suica/id1156875272?mt=8&ign-mpt=uo%3D4
                • Suicaアプリで新規Suica作成&チャージ設定&チャージ(iPhone7以外既存Suicaの読み取りはできない模様)
                • WatchアプリにてApple Watchへdカードの登録(Suicaは自動で登録)
                • Suicaの残高確認

                 

                新たに分かったこと

                • モバイルSuicaの年会費は不要。(登録しなくても使えるし、登録しても年会費不要っぽい)
                • 改札以外でSuica決済および、リーダ/ライタで残高照会をする際は、ホームボタンダブルクリックしてSuica起動。
                • オートチャージはViewカードのみ
                | araseki | 16:24 | comments(0) | - | - | - |
                パソコンが起動しなくなったって話
                0

                  うちのじゃないんだけどね。16年くらい付き合いのある友人のね。

                  ワクテカしながらどうなるんだろう?って話でもないので先に結論から書いておきますね。

                  Seagate(シーゲート)といメーカーのHDD、かなり前にファームウェアに不具合があって、
                  認識しなくなるって問題があったんです。
                  メーカーとしては、同等品への交換という対応しかしないということになり、
                  有志の方々が解析して復旧させる方法を見つけたんです。
                  なので選択肢として、
                  ・データをあきらめてメーカーに交換してもらう
                  ・有償でやってくれる人や業者に依頼する
                  ・自力でどうにかする
                  という状態なんですね。

                  結果的に、有志の方が作成したツールを使って自力でどうにかして、不具合に陥ったものを復旧させて、
                  さらに同じ状態にならないようにファームウェアをアップデートさせました。

                  一応パソコン自体も起動してめでたしめでたしって話です。


                  あれ?終わっちゃった。


                  いやいや、
                  症状を聞いて、ほかのパソコンで何とかならないかとあれやこれやといろいろ試してみました。
                  自宅にある放置してるデスクトップにひっさびさに電源投入してみたりと。
                  まぁ、認識しません。
                  通常だと、認識するけど異音がするとか、起動しないってパターンなんですが、
                  認識しないっていういつもと雰囲気が違うわけです。

                  ということでいろいろ調べてやっとそれらしき情報がHIT。
                  Seagate製ハードディスクのファームウェアに致命的な不具合、起動不能・アクセス不能になることが判明

                  友人のHDDも見事に対象リストに入っておりまして。もうこれじゃん状態。
                  んでさらに調べてみると、
                  Seagate シーゲイト ファームウェア不具合 ロック解除キット
                  なるページがHIT。


                  友人に、
                  「これこれあーでこーだから、これ買ってなんとかすれば”もしかしたら”なおるかもよ。」
                  という提案をしたら、藁をも掴む思いなのか、
                  「やってくれ」

                  ということでヤフオクで解除キットを購入。
                  届いたところでそそくさと作業。
                  作業完了したら無事認識。再発する前にファームウェアアップデートということで
                  なんとか友人のPCは救われたのであります。


                  まとめ

                  デジカメやスマホで子供の成長を撮影するのはいいけど、
                  ちゃんと写真屋さんに持って行ってプリントしてもらってアルバムにしておこうね。
                  デジタルデータなんてちょっとした障害であっという間になくなるからね。

                  | araseki | 17:07 | comments(0) | - | - | - |
                  すまーとうぉっち?
                  0
                     スマートウォッチ、iPhoneと連携していろいろ通知してくれる機能を持った腕時計。
                    そんなスマートウォッチを初めて買ったのが、2012年の10月でした。G-SHOCK。

                    当時は、CitizenのProximityとかcookooといったおしゃれなのも出ていたけど、
                    Citizenは高いし海外モデルで日本語対応してなかったし、
                    cookooはクラウドファンディングスタートだったのでいまいち信頼できないしというので、
                    あんしんとしんらいのG-SHOCKを選んだような気がする。

                    機能は電話の着信を通知。
                    auのezweb.ne.jpのメールも設定次第で着信通知。
                    ということで、ポケットにiPhoneを入れてても着信がわかりやすい!
                    アップデートでTwitterやFacebook、カレンダーやリマインダーまで対応してくれたので
                    そこそこ重宝してましたが、au解約してdocomoのiPhoneに一本化。

                    docomoのメールは通知できないし、
                    というか知人とのやりとりはLINEとかFBのメッセンジャーが中心。
                    ということで使い道がちょっと減ってきて、たまに違う普通の時計を着けるくらいの頻度になってました。
                    接続方式はBluetoothなので電波の届きにくい場所とか離れたりするとリンクが切れます。

                    リンク切れ(iPhoneと離れたよっていう)通知もするのですが、
                    再接続するまでの待機時間が短く、トイレとかだとあっという間に切れてそのままになったり、
                    再接続がうまくいかないパターンも多いわけです。

                    でもつながってさえいれば”普段ほとんどない電話”の着信が分かりやすくて重宝します。



                    そんなスマートウォッチを早々と利用している私の前にアイツが現れました。
                    Apple Watchの予約受付開始。

                    G-SHOCKもあるしとくに興味もなかったのですが、悪い人が私をそそのかしたため情報収集。
                    今より様々通知してくれる上に、ちょっとしたことなら、時計側からiPhoneを遠隔操作ができるという…。
                    悪い人は言いました「今のタイミングなら、支払はボーナス後でちょうどいいじゃん」

                    欲しくなってしまった私は、もんもんしながら気づけば予約受付開始日の夜に予約。
                    しかし注文したスペースグレイはスポーツの中でも一番人気らしく、
                    5月末〜6月初旬に届くというのんびり待つ状態に。

                    そんな油断をしていた私のもとに、5月15日 出荷を知らせるメールが。
                    予定より半月早いよ!

                    そんなこんなでやってきた素敵なフォルムのApple Watch。
                    でかいかな?と思っていた形状も、もともとG-SHOCK使っていたので気にならず。

                    思ったよりしっくりくる装着感。
                    気になるのは、「いったい何に使えるのかよくわかっていなかった」点くらい。

                    G-SHOCKではできなかった、メールの通知(キャリア、Gmail全般)やLINEの通知が来るよ
                    なんてレベルじゃなく、iPhoneに来る通知は基本的に全部通知できる!
                    物によってはある程度内容まで把握できるし、その気になればメールの返信だってできちゃう。(しないけど)
                    腕時計に向かって電話もできちゃう。(しないけど2)




                    これはゴイゴイスーってことで気が付いたら手放せない存在になってます。



                    | araseki | 14:46 | comments(0) | - | - | - |
                    au解約済みのiPhone 5を初期化したらアクティベーションができなくなった
                    0
                       一昨年まで使っていて解約したauのiPhone 5。しばらくドライブレコーダーとして活躍しておりました。
                      訳あって初期化することになり、久々に初期設定を…

                      と思いきや、初期化後にアクティベーションできません。とのエラー。
                      何度やってみても同じ。
                      「アクティベーションサーバが一時的に利用できないため、この iPhone をアクティベートできませんでした。」
                      iTunesにつないで再チャレンジするも
                      「申し訳ありません。現在アクティベーションを続行できません。」


                      との表示。

                      以前は何度も初期化をしていて問題なかったのに…
                      Appleのサポート情報を確認し、

                       iPhone のアクティベーションに関するサポート情報

                      試しても状況は変わりません。
                      記載されている「リカバリモードにして、復元を実行します。
                      をやってみましたがやっぱり変わらず…。


                      調べてみると同じ状況に陥っている人たちがたくさんいるようです。
                      解約済みのauSIMカードでも以前はできていたが、
                      ・2014年11月あたりからできなくなった
                      ・iOS8からできなくなった
                      というような情報が出てきます。
                      いずれにしても、auばかり(?)の状況のようです…。

                      アクティベーションするためには、
                      ・契約中のau iPhone用のSIMを挿す。
                      ・アクティベーション専用のSIMを買って挿す。

                      解約してしまったので契約中のSIMなんてないし、
                      しょうがないので、アクティベーション専用のSIMAmazonで購入。




                      無事アクティベーションできました。それはそれはものの見事に。

                      解約済みのSIM相手に余計なコトしてくれますね。
                      | araseki | 17:58 | comments(0) | - | - | - |

                      Calendar

                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      Profile

                      twitter

                      --* PR *--





                      写真素材-フォトライブラリー
                      写真 素材

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode