Entry: main  << >>
れんこんの蒲焼を作ってみた
0
     先日、とあるテレビ番組で「れんこんの蒲焼」なる料理が紹介されておりました。
    どんなものかというと、れんこんと海苔で作られた「うなぎの蒲焼を模したもの」でした。

    出演者がうまい!うまい!というのでうなぎの蒲焼好きとしては気になってしましました。
    実は蒲焼といいつつ焼かない料理で、なんと焼く代わりに油で揚げるそうです。
    油で揚げることにより表面がサクサクとした食感を持ちつつ中はふわふわと。
    海苔をつけることでうなぎの皮を表現するのだとか。

    というわけで先日作ってみました。
    レシピです。

    材料
    【本体】
    ・れんこん 約300g(本来のレシピは200g)
    ・焼き海苔 おにぎり用の海苔を半分に切ったやつ数枚
    ・小麦粉  大さじ5(本来のレシピは大さじ3)
    ・卵黄   1個
    【タレ】
    ・醤油  大さじ3
    ・砂糖  大さじ3
    ・みりん 大さじ4

    手順
    1.れんこんをおろす。すりおろす。ゴーシゴーシゴーシ。
    2.すりおろしたレンコンと小麦粉と卵黄を混ぜる。思ったよりふわふわしてる。
    3.油を180度に熱する。
    4.さっき混ぜたヤツを海苔に乗せて、真ん中を箸で押して線を入れる。(うなぎっぽい形にしてね)
    5.表面がうっすらきつね色になるまで揚げる。
    6.【タレ】を全部混ぜてひと煮立ちさせる(みりんのアルコール分飛ばす)
    7.揚げたうなぎもどきをタレにくぐらせる。
    8.皿に適当に持ってタレちょっとかけてあげる。

    で完成



    表面がサクサクとしていて非常に食感がいい。
    ただ、タレがちょっと甘すぎた…
    (分量を倍にして目分量だったのと、三温糖だったので甘味がちょっと強かったかもしれない。
    甘い+油っこいのコンボでちょっともたれました。
    やっぱりうなぎはうなぎじゃないとだめですねぇ。
    | araseki | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    Profile

    twitter

    --* PR *--





    写真素材-フォトライブラリー
    写真 素材

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode