Entry: main  << >>
野田村での「津軽衆の日」に参加してきました。
0
    最近は1〜2か月に1回くらいの割合で写真返却お茶会で野田村入りしておりましたが、
    そちらとは違う方面からのお誘いをいただき、野田村へ行ってまいりました。

    今回のイベント内容は、「津軽衆の日」。
    主催は、「動こう津軽!」さんです。

    お声掛け頂いたのは、津軽横笛ギネス実行委員会さん。
    9月のあおもり10市大祭典へ参加した時と同じですね。
    あの時一緒に参加したメンバーもいて非常に楽しかったです。

    さて、イベントの詳細はこちら。
    私の出番は、第2部の横笛ギネス実行委員会の所になります。



    9月に登山囃子と出会い、すぐに笛を買った私。
    それから半年。ずーっと一人で練習してました。
    Youtubeにある動画等、様々な演奏を聴いてなるべくそれに近づくようにと。
    なんせ、基本の囃子とちょっと違う節回しが出てくるものですから。
    そして今回初めて複数の人と一緒に演奏できる機会が出来たわけです。
    緊張と期待の両方がありました。
    ちなみにナマのお山参詣は一度も見たことがありませんw


    そしてやってきた当日。
    早めに八戸を出発し、野田村へ到着。
    役場前で待機していると、それらしいバスが到着しました。
    さっそく挨拶を交わしたりしつつ、すぐ合流しました。
    囃子を演奏するメンバーで点呼兼紹介をしてもらいました。
    この時は完全にアウェーという感じで輪に入りづらい状態。
    ちょっとした時間で段取りを確認。そしてお昼ご飯です。

    見慣れた野田村総合センターのホールでお弁当となりました。
    気が付けば回りの数人と打ち解けて笑いが止まらないくらい盛り上がっておりました。

    お昼も終わり会場へ向かいます。
    少し雑談し、着替えます。
    祭の衣装にばっちり着替え、体育館の中へ。
    夏の格好ですから寒いんですw

    体育館の入り口でまずは受付です。ここは一番寒いんですw
    来場頂いた方々へ、プログラムの書いたチラシを配ります。

    落ち着いてきたら体育館内に移動し暖房にあたり雑談しながら第1部の様子を見てました。
    だいぶ時間が押してきましたが第2部のスタートです。

    ステージ袖で準備しつつ、登山囃子で入場。
    この時の私は軽くパニックに陥っておりました。
    なぜか音が合わないのです。それどころか変な音が出ているのです。
    一体どうしたんだと思いながらも止めることはできないのでエア笛状態で入場です。
    そして気づきました。緊張してたのか右の人差し指押さえっぱなしになってたよ。
    余計なとこ押さえてるから正しい音なんかでないよw
    やっと気づけたところで気持ちが楽になりました。

    その後、登山囃子→下山囃子→弘前ねぷた囃子と演奏致しました。
    すごい楽しかったし、勉強にもなりました。
    前の人の指使いを見て、演奏しながら勉強させていただきました。


    その時の映像はこちら。




    終わった後もスタッフとしてちょこちょこ作業をしました。
    今回仲良くなれた方もいらっしゃって非常に楽しかった。
    こういう機会があればドンドン参加したいですねぇ。

    | araseki | 12:32 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    Profile

    twitter

    --* PR *--





    写真素材-フォトライブラリー
    写真 素材

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode