Entry: main  << >>
浅草に行ってきた 〜前編〜
0
    弘前ねぷた浅草まつり[2013/11/8〜2013/11/10]
    8日はねぷたの展示のみで、
    9日・10日は13:00と16:00にねぷたの運行が行われました。
    一昨年から行われている浅草でのねぷた運行。
    今回初めて参加することとなりました。もちろん囃子です。
    我々の役割はねぷた運行での囃子と、小屋の前での囃子演奏(ねぷた囃子と登山囃子)でした。
    そんな激動の3泊4日を追っていきましょう。


    ■11月8日(金)- 移動日
    まずは16:43発のはやぶさ14号で上野駅まで行きます。
    東京の気温と荷物を考え、長袖シャツにパーカーという薄着で出ました。
    少し寒いですが駅に着いちゃえば関係ないですからね。
    他のメンバーは新青森から乗車。
    ひとり八戸から乗るarasekiさんは内心ドキドキ。
    乗り込み挨拶をして上野を目指します。
    隣の方はすでにたくさん飲んでいらっしゃるご様子でした。
    一応、副団長を命ぜられた私はノンアルで「伊藤園 朝の茶事」というお茶を。
    調べてみるといろんな情報が
     ・エキナカの“朝”に訴求した新ブランド飲料
     ・“爽やかな一日のはじまりに”「朝の茶事(ちゃじ)」
      →もう夕方です。日が暮れます。
     ・20〜30 代女性をメインターゲット
      →すみません男性です。
    ということでいろいろ間違った飲み物を選択してしまったようです。



    そんなこんなで上機嫌な仲間たちと冷静な仲間たちを乗せた新幹線は上野へ到着します。
    ここで都営浅草線に乗り換え浅草駅へ。
    その前に数年放置していたPASMO(残高210円)へ1000円チャージ。
    これで戦えます。(何と?
    ちなみにSuicaも持っていますが、Suicaイオカードといってちょっと古いタイプなので
    券売機に入れると交換メッセージが出てチャージできないようです。

    そんなわけで目的となる浅草へ到着いたしました。


    夜の浅草寺。美しい。
    そして初めて目にするスカイツリー。


    感動です。
    境内を抜けホテルに向かいます。
    しかしその時…。

    「あらやん!」

    私を呼ぶ謎の声。
    浅草に知り合いなどいるはずがない。いったい誰だ!?

    まぁ、弘前市役所のひとでしたw

    どうやら市と浅草の商店街で懇親会?のようなものをしている最中らしいです。
    ちょっとした挨拶を交わしまずはチェックイン。

    ねぷたの様子を見て晩御飯を食べに行きます。
    初浅草ナイトです。ドキドキ。
    ありました。浅草で運行されるねぷたです。


    小屋の正面は透明なビニールでした。
    とりあえず近場の300円やなる中華居酒屋へ。
    昨年も参加したもう一人の副団長の情報によると
    安い割に量もあっておいしいとのお話でした。

    初めて顔を合わせる方もいましたが楽しいお食事会となりました。
    その後はコンビニへ行ってホテルへ戻り、しろくまを食べて就寝。
    移動日を終えました。



    ■11月9日(土)- 初日
    朝は7:30にロビーに集合してみんなで朝食。
    牛すじがうまいと事前に聞かされていたのでもちろん牛すじもいただきました。
    白飯と深川めしがあったのでとりあえず深川めしをmogmog。
    このホテルの朝食はあたりですね。朝から活力が湧きます。
    朝食後はみんなでぶらり散歩。
    浅草寺から仲見世を通り抜け雷門へ。
    雷門と言えばあれですよね。どでかい提灯が


    ありませんでした。
    どうやら雷門の工事の為取り外されているそうです。残念。
    続いて隅田川へ向かいます。
    これも直接見るのは初めてです。う○こ。


    散歩終了後しばらくして後発チームと合流。
    10時半からは代表同士が集まりプチミーティング。段取りの確認です。
    昨日小屋にあったねぷたが表に出ていました。
    さらに実際にコースを歩いて下見を行いました。普通に歩くだけで30分ちょっとかかりました。
    結構距離があります。



    着替えて12時に集合し全体の顔合わせとミーティング。
    時間が空いたので昼食へ。食ってばかりだなこの旅。
    お昼はカツ丼。


    ご馳走様でした。

    13時からはねぷた運行です。
    初めての浅草ねぷたです。
    下見と違って実際に隊列を組むと道路の狭さが際立ちます。
    囃子としてはまぁ本体の後をくっついていくだけですが、
    1回目の運行ではいろいろな反省点や改善点が見つかりました。
    夕方の運行では対策を打ちましょう。

    という事で夕方まで自由時間ができましたので浅草ブラブラ。通称浅ブラです。
    花やしきの売店を覗いたり、「中屋」にいって祭り用品をみたり。
    副団長二人で浅ブラしました。

    夕方になり、関東に住む知り合いが一人訪ねてきてくれました。
    ありがとうございます。

    16時から夕方の部スタートです。


    昼の改善点を踏まえどんこどんこ。
    練り歩きますどんこどんこ。
    距離が長いですどんこどんこ。
    何か所か休憩を挟みます。


    そうして初日の運行が終了しました!
    お疲れ様でした!
    浅草の大通りを運行するとか胸熱です!!


    さて、ここからはプライベートタイムに突入です。
    二日目の浅草ナイトとなりますが、今回はこちらにの方向へ。


    そう、五重塔じゃなくてスカイツリー!!

    東武鉄道の浅草駅からスカイツリー駅まで。
    スカイツリーが近づきます。
    というか真下です。


    あれは空飛ぶ円盤じゃないか?とか
    曲がって見える!とかテンションあげあげ。
    腹を空かせた高校生を放置しつつ(マテ
    ソフトクリームの量り売り
    たっぷり載せて829円。(高っ


    まぁおいしかったのでよしとしましょう。
    後で気づいたことですが、複数人でシェアして食べてねって事だったらしいです。
    高いなぁとおもったけどさー。

    その後「世界のビール博物館」へ!!
    以前から気になっていたお店!!飲みたいドイツビールがあるんです!!
    が、入口のメニューの金額を見て愕然。
    ソーセージ盛り合わせ2580円て。浅草戻って晩御飯にしましょう。
    そうしましょうそうしましょう。

    そんなわけでお土産をいくつか購入し、浅草へ戻り駅前にあった270円居酒屋へ。
    エクストラコールドのスーパードライを飲んでいろいろ食って、
    帰りがけに神谷バーで電気ブランとグラスを購入。
    ついでにコンビニで白熊とお茶を購入しホテルに戻りました。


    今日は湯船につかりながらしろくまをいただきました。
    リゾート気分。



    後半へ続く。
    | araseki | 12:58 | comments(0) | - | - | - |
    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
    Comment








    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    Profile

    twitter

    --* PR *--





    写真素材-フォトライブラリー
    写真 素材

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode