Entry: main  << >>
無人島に一つだけ持っていくとしたら…
0
     八戸の中心街で野生を見た。
    昼休み、窓際が騒がしい。
    野次馬になるのもちょっと小恥ずかしい。けど気になる。
    よし。と思い立ち窓際へ向かう。
    見てた社員に、何があったん?
    「カラスが鳥を…」
    外を見てみると、地面には無残な姿になった1羽の鳥(種類わからず)
    周りに舞う羽毛。そして周りにはカラスが二羽。
    カラスが鳥をつついたり。そのうち一羽が頭を加えてどこかへ飛び立っていった。

    大自然の営みが中心街でも行われているんだなぁ…


    <閑話休題>


    さて、よく耳に(目に)する質問です。
    無人島に一つだけ持っていくとしたら…

    本 とか ゲーム
    といった時間つぶしのアイテムから

    ナイフ や ライター
    といったサバイバル生活を意識したモノ

    中には
    帰るための手段
    と、すでに帰ることを考えている答えまであります。


    さて、この質問をする質問者の意図はさておき、この質問における場面設定はどうなっているのでしょう?

    ・無人島の規模は?
    ・無人島の場所は?
    ・動植物の有無は?
    ・川など真水は存在するのか?
    無人島と言ってもそれこそ岩レベルからデカい島レベルまであるわけですし。
    ・無人島に行く目的は?
    ・一人なの?それとも複数人となの?
    ・帰ってこれるアテあるの?それとも期間限定なの?
    ・自分の意思なの?それとも誰かの意思もしくは事故?

    無人島というくらいですから、『遭難』という場面設定が一番しっくりくるんですが、
    1つだけ持っていくという事が不自然なんですよねぇ。
    カバン持ってるのか、着の身着のままなのかとかね。

    あと持っていくモノの想定はどうなっているのでしょう?
    人やペットといった生き物でもいいのか?
    ドラえもんとか空想上のモノでもいいのか?
    メガネやコンタクトや腕時計、洋服といった普段身に着けているアイテムの扱いは?
    考えるとキリがありません。



    さて、新しい質問を


    貴方は予期せぬ事故によって無人島へ流れ着きました。
    持っているアイテムはあなたが用意した何か一つだけ。
    これから救助を待ちつつ救助が来るまでの間生活をしなければなりません。
    最悪救助が来ない場合、何らかの方法で脱出を検討する必要もあります。
    この無人島は幸いにしてある程度の山や川、ジャングル等がある比較的大きな島です。

    身に着けている洋服・時計・携帯・眼鏡やコンタクト・財布・靴等はそのままです。但し携帯や時計は水没しているので防水でない場合壊れています。

    一つだけ持っていくとしたら何を持っていきますか?
    | araseki | 18:01 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    Profile

    twitter

    --* PR *--





    写真素材-フォトライブラリー
    写真 素材

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode