Entry: main  << >>
2回目の冬囃子
0
     冬でも囃子を楽しもう!といって始めた冬囃子「雪灯り」ですが、
    今回の雪燈籠まつりで2回目を迎えました。

    練習会に参加するメンツが前回とはがらっと変わり、
    前回+今回ということで参加者が増えた!という印象です。

    スタッフということもあり、今回はカメラマンに徹することにいたしました。
    その結果、笛持ってきたのに控室に置きっぱなしになりました(苦笑)

    17時集合というので、16時半過ぎに会場に向かい、
    足腰を考え、いちばん近い駐車場である文化センターへ。
    満車寸前の駐車場ですがなんとか出口付近に止めることができました。



    薄暗くなっていく中、武徳殿へ向かいます。
    途中、後々使えるかもしれないということでいくつか動画を撮影。
    雪燈籠まつりの会場はすでににぎやか。





    道中の津軽錦絵大回廊では、昨年の新作(謎)の額絵が飾られていました。
    メインの絵師じゃなくて、同年代のわげものが書いた絵です。



    会場に到着し、照明・音響のセッティング。
    さらに配線を雪に埋めて引っかからないようにといろいろ準備。
    動いていると結構あったかいんだからぁ





    そんなこんなで動画を撮影しつつ集合場所である下乗橋前へ移動。
    参加者のなかの顔見知りのみんなとあいさつをしつつ、時間になったら集合写真の撮影。
    東内門からスタートして北の郭・雪明り会場の特設ステージまでねぷた囃子のパレードが行われます。
    その後ステージにて演奏。

    カメラマンの私はそそくさとステージ向かいに陣取り動画撮影の準備です。
    思いのほか大人数が集まり、ステージと通路が人で埋もれました。

    来年はどちらも拡大しないといけないかもしれません…





    演目は、
    1.弘前ねぷた囃子 行進〜休み〜戻り
    2.登山囃子 下山囃子
    3.佐藤ぶん太、さんステージ
    4.冬囃子「雪灯り」

    終了後はねぷたの戻り囃子で退場。
    あっという間に終わってしまいました。














    | araseki | 12:20 | comments(4) | - | - | - |
    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
    Comment
    一年かけてコピーロボット作って来年は撮影をロボットに任せてあらやんは笛吹くといいお
    Posted by: aca(ry |at: 2015/02/12 12:29 PM
    むりだお
    Posted by: あらやん |at: 2015/02/13 11:43 AM
    額絵、こうやって見ると確かにほっぺが四角いねww
    でも言われなきゃ絵師の作品に充分見えるし、わげものがメインになっていくのは外野ながらも嬉しい。
    Posted by: ハル |at: 2015/02/15 7:00 AM
    誰が外野だって?w
    Posted by: あらやん |at: 2015/02/19 6:03 PM








    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    Profile

    twitter

    --* PR *--





    写真素材-フォトライブラリー
    写真 素材

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode