Entry: main  << >>
浅草行ってきた2016
0

    今年もまた浅草へねぷたをやりに行きました。

    つっても2か月近く前の話…

    それは11月5日から始まったのでした。

     

     

    11月5日 移動日

    今回の行きは単独移動となりました。ひとりです。さびし。

    これまでの経験を生かし、遅くについても何か微妙だからと少し早めに移動。

    12時16分だかの新幹線に乗って一路上野へ。

    今回はひとりなので、新幹線は昼食&睡眠&読書。

    飯は、お気に入りの味噌カツ弁当。

    お茶は新幹線のお供、昼なのに「朝の茶事」

     

     

    読んだ本はコチラ。

     

     

     

    ちょっと前まで南極料理人なる映画を見て、原作となる本を読んだばかりでした。

    その中に何度か出てくるのがこの本。

    ワクワクしながら読み進むとあっという間に半分以上読んじゃった。

     

    そんなこんなであっちゅー間に上野到着。

    すぐに地下鉄へ移動し浅草へGO!

    ここでApple Watchでの改札デビュー。

    詳しくはコチラから。

     

    さっくり浅草駅到着。

    いつもなら商店街の方へ出るんですが、今回は雷門側の出口へ。

    でも雷門を通らずに仲見世・浅草寺を抜けホテルにGO。

    途中いつもの場所でスカイツリーを眺めつつホテルにチェックイン。

     

     

    ホテルで現地合流組を待つためしばらく待機。

    合流後は、晩飯&夜の浅草散策開始。

    ホテル裏でねぷたの確認。

    今年は幻満舎の担ぎが出陣。

     

     

    晩飯は恒例の全品300円やへ。

     

     

    昼間よりも夜の方がスカイツリーも綺麗。

     

     

    雷門は夜もいい雰囲気です。

    時間的に仲見世も閉まっているので観光客も少な目でおすすめです。

     

     

    隅田川へむかい皆さんの大好きなアサヒビールのビルを眺める。

     

    こうして夜は更けていくのでした…。

    この後ホテルで2回目の待機をし、夜到着組と合流し2件目の300円や(別館)へ行きましたとさ。

    そしたらほかのお客もみんな弘前ねぷたの連中だったとさ。

     

     

     

     

     

    11月6日 運行1日目

    今日も朝からいい天気です。

    実は今回、ホテルの最上階でしかもスカイツリー側というスペシャルなお部屋でした。

     

     

    朝は浅草寺と浅草神社へ。

    いつも通り線香を、、、あっつ!あっつ!言いながらど真ん中に(ちょっとずれた)

     

     

    浅草神社ではかわいい巫女さんから木札を購入。

     

     

    そしてねぷた集合したら赤いのいたからツーショット。

     

     

    昼は角にある牛すじ煮込み。ちょっと味薄い?

    ホテルのが濃すぎる?

     

     

    そして昼の運行。幻満舎のねぷたってこんなに大きかったっけ?

     

     

    中途半端な時間にたこ焼きを。下唇やけど。レモンサワーうまし。

     

     

    夜の運行終了後は着替えて商店街主催の宴会。

    人多すぎてのんびりしてたら邪魔になりそうだったので離脱。

     

     

    2次会は横笛コンクールの面々やら何やら交えて懇親会的なものを

    300円や(2日連続3回目)で。

     

     

     

     

     

    11月7日 運行2日目

    本日も朝から浅草寺・浅草神社へ。

    毎日お参りから始まります。

    この日は、予定されていた運行回数よりも多めに運行。

    運行しないとき、ねぷたは展示されています。

     


    今回は、団長じゃないってこともあり、アルコール解禁。

    ホッピー通りで飲むホッピーうめぇwww

     

     

    昨日食べた牛すじ丼が薄かったんじゃないかということで確認を込めて単品で行ってみました

    意外と薄く感じない。が丼食った友人は「薄い」って

     

     

    運行はこんな感じで行われますが、この西参道商店街に担ぎねぷたは入れませんでしたので、

    扇ねぷたはJRAの前で待機してます。

     

     

    今年も大太鼓出てます。

    夜運行で50分くらい一人でたたき続けてみました。

    意外と頑張れました。

     

     

    個人的に扇ねぷたの後ろに太鼓があるって絵が一番しっくりきます。

     

     

    この日も運行終了後は商店街開催の宴会へ。

    二次会はやっぱり300円や。

     

     

     

     

     

    11月8日 帰宅日

    この日はおっさん3人で帰ります。

    が、新幹線の時間までやることが特にないので、とりあえず買い物など。

    お土産やら頼まれものやらを買い込み、東京駅へ移動。

    ロッカーに荷物を預け、近場を散策。

    お昼はキリンのお店に行って、ビール&お肉。

     

     

     

     

     

    そんなこんなで今年の浅草ねぷたは終了。

    来年行けるかわからないけど、行けたらまた行きたいよね。

    年々思い入れが強くなる浅草ねぷたでした。

     

     

    | araseki | 12:47 | comments(0) | - | - | - |
    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
    Comment








    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    Profile

    twitter

    --* PR *--





    写真素材-フォトライブラリー
    写真 素材

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode