Entry: main  << >>
有言実行とはこの事。北斎祭り2018
0

    昨年、東京行ってねぷたやったけど囃子はやらなかったんですが、

    今年はめでたく囃子かたとしてアサインされましたので行ってまいりました。

     

    去年は、某市役所のお偉いさんが「来年は大型ねぷたを持ってきます」と言った通り、

    折り畳みの大型ねぷたを墨田区に持ってきました。

    前燈籠・前ねぷた(担ぎ)・本ねぷた・太鼓は3尺を4台。

    本番さながらの規模です。凄いね。

     

    有言実行とはまさにこの事。

     

    そんなわけで集合場所に行き、着替え会場にて着替えを済ませ、

    太鼓を締めるためにぞろぞろと移動。

    なんと、北斎祭りのメイン会場である緑町公園からだいぶ離れた、

    江戸東京博物館の駐車場の一番奥にねぷたが置いてありました。

    その距離600メートルほど。歩いて10分くらいかかります。

     

    ねぷたより先にトレーラーを見つけテンションUP。

    なんだかんだで折り畳みのねぷた「扇丸」を見るのは初めてなのです。

     

     

     

    ご対面!

     

     

    準備OKになっておりました。

    太鼓を台車からおろして、太鼓締め係による太鼓締めが行われ、台車に載せなおします。

    終わったらまた緑町公園に集まりミーティング。

    段取りを確認して、一時解散。

     

    調子も出てきた(意味深)所で、賑やかしという事でお囃子の披露。

    見学しようとしていた笛吹も引き入れ大音量での囃子演奏。

    勢いがついたところですぐさまねぷたをスタート地点へ移動させるために駐車場に逆戻り。

    どんだけ歩くんだコレ。

     

    ねぷたが隊列を組み準備完了。

     

    いよいよ東京で大型ねぷたが運行されます。

     

     

     

     

    去年は運行前から、雨に打たれての運行でしたが、今年は大丈夫そう!

    運行開始デス!

     

    人数が足りず、太鼓たたいてました。

     

     

    空も暗くなってきて、ねぷたが映える。

    我らねぷた好きのゆかいな仲間たち。

     

     

    が、折り返してゴール地点前にてぱらぱらと雨が降ってきた!!

    天気予報では雨の予報は無かったのに!

    北斎祭りねぷたは雨にやられるというジンクスがあるのか。

     

    ゴール地点でも囃子を披露して、急いで保管場所へ移動。

    どんだけ歩いたり走ったりするんだ。

     

     

    というわけでお疲れ様でした!

    といかないのが今回の北斎祭り。

    この扇丸、今日弘前に向けて出発するんだそうな。

     

    雨も降っているので、外での解体(クレーン使用)ができない。

    ということで人力で解体。

     

    運行だけじゃなく、解体も一丸となって。すごい団結力。

    もちろんお手伝いしました。

     

     

     

    疲労感と満足感のまま打ち上げへ。

    そして夜は更けていくのです。

     

    来年も来るぞ!

     

    ちなみに再来週は浅草ねぷたへGO!

    | araseki | 20:18 | comments(0) | - | - | - |
    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
    Comment








    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Profile

    twitter

    --* PR *--





    写真素材-フォトライブラリー
    写真 素材

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode