Entry: main  << >>
いびき対策のナステント
0

    いびき、睡眠時無呼吸症候群、寝不足。

    ある程度関係性がありそうなのです。

    しかしながら、それを治療しようと思ったことはないのです。

    数年前にナステントというものを見つけ、興味を持ったんですが、

    鼻に管を通すなんてのがおっかなくて、それ以来スルーしてました。

     

    が、最近になって知り合いが使っているということが判明。

    再度興味も持ち始め、使ってみようかと。

    で、公式サイトをのぞいてみたりいろいろ調べたら、

    しかし、過去に吸引事故があったとかで

    購入には医者からの処方指示書が必要となっていました。

    まぁ、Amazonで普通に購入できそうな雰囲気ですが…


    結局医者に行かないとだめなのかー。

    と面倒だなと思っていたところ、

     

    Webで完結!簡単、便利なシンプルコース

     

    とかいう文言があり、よくよく見てみると、

    オンライン診療で、処方指示書が発行される。

    しかも今だけ無料だと。

    これはやるしかないということで早速予約。

    ついでにお試しセットを注文。

     

    診療日前日に、オンライン診療の招待メールが届き、

    オンライン診療に利用する、Google MeetのURLや事前の問診URLが届きました。

     

    当日、ドキドキしながら、接続。

    自分以外にメンバーが3人くらいおり、少し躊躇。

    入ってみたところ、ナステントの会社の人、録画用、医師の3名でした。

    ちょっと一安心。

    最初に、ナステント側からオンライン診療に関する説明を簡単に受け、

    その後医師に代わり、いろいろ問診。

    身長からナステントの長さを設定し、使ってみて違う長さへ調整してくださいとの事。

    オンラインなのでフッティングができないため、しょうがないところです。

    いろいろ聞かれた結果、使用するのに問題がないでしょうということで、再度ナステントの人に交代。

    使い方やよくある疑問などを紹介してくれ、終了。

     

    翌日、処方指示書がPDFで送られてきました。

     

     

    2〜3日してナステントが届き、ドキドキしながらの初体験。

    鼻にものを入れるなんて…

    思ったよりスムーズに入りました。ヨカッタ。

    しかし喉の奥にナステントがあるため、違和感。

    うまく表現できないけど、とにかく違和感。

    少し吐き気。これ慣れるのかしら…

     

    しかし、夜中に目が覚めた際、

    もう朝か…と寝ぼけながらナステントを抜いて、ゴミ箱へポイ。

    よくよく時計を見ると0:30

    全然夜中じゃないか!

    よっぽど違和感があったのか何なのか、いち早く外したかった模様。

    これ慣れるのかしら…

     

     

    そして翌日、再びチャレンジ。

    挿入はスムーズに。違和感は変わらず。

    眠気があったのに、挿入後に目が覚めたのか

    なかなか寝付けず。なんとか30分ほどで睡眠に入れた模様。

    朝起きると、違和感はだいぶ薄れていたが、

    喉に違和感。とりあえず外しいびきアプリで確認。

    あまり変わっていない。もう少し様子を見ねば。

    | araseki | 08:12 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    Profile

    twitter

    --* PR *--





    写真素材-フォトライブラリー
    写真 素材

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode