Entry: main  << >>
もうひとつの熱い夏
0
     弘前ねぷたが終り8月中旬以降は抜け殻のようになっていますが、
    去年とある出会いがあり、抜け殻になってはいられないもうひとつの熱い夏があります。

    日本テレビが毎年総力を挙げて行っているチャリティー番組『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』で26時間半に及ぶ放送で番組のラストを飾るチャリティマラソン。

    その裏側を覗けるイベントが毎年開催されているんです。
    毎年時期が来ると盛り上がってくるのが2ちゃんねるの大規模OFF板

    日テレ24Hマラソン追跡OFF

    です。


    何をするかというと、みんなで24時間かけてマラソンのランナーを見守るものですw
    数年前にランナーをやっていた〇〇さんがワープしたんではないか?という疑惑があり、
    翌年から監視を目的として2chの有志により行われるようになりました。
    ワープさせないように監視 と ワープする瞬間をおさえるために監視
    と二つの目的があるようです。

    それ以外にも、
    ・後で公表された距離をマジで走ってんの?
    ・裏側ってどんななの?
    ・スタッフってどれくらいいんの?
    ・なんか楽しそう
    ・暇だから参加
    と人によって目的は様々です。

    中には、Ustreamやニコニコ生放送を利用して生放送を行う人がいます。
    昨年はその生放送に出会ってしまい日曜日の昼前から終了までずーっと見ていました。

    そんな経緯があり、今年はもう24時間貼りついて見てやる!と気合を入れ、
    土曜日は飲みの誘いを断りパソコンの前にいました。

    朝に名古屋を出発して追跡に参加するという方の生放送を朝から見ながら2chやtwitterを
    24時間のチャリティマラソンは、野次馬や警備上の理由からコースはおろかスタート地点や距離が公表されません。
    しかし2chの有志の力は素晴らしく、お昼すぎくらいにはスタート地点が判明。
    別の生主が現場待機をしていました。

    そこへ先ほどの生主さんが合流しやり取り話してるんですね。
    見てる方は共演してるのがまた面白く楽しく見てるんですが、
    「arasekiさんまだ間に合いますよ」
    「なんなら空港まで迎えに行きますから」
    なんて言われちょwwwとなりながらもなんかうれしかったです。


    その後スタートを見送りテレビを見ながら生中継、2chの情報を見る。
    忙しくて眠気が湧いてこないくらいでした。

    しかし夜が明け6時、7時になったころ数秒から数分ですが、意識が飛んでいくことが何度か。
    でも頑張りほぼ貫徹で最後まで見届けることができました。
    20日の9時くらいから、21日の22時くらいまでほぼPCの前にいましたね。

    途中さまざまなドラマがあったりと非常に楽しめました。
    参加したい気持ちが強くなりすぎてうずうずしてました。
    来年行こうかどうかすごい悩んでいます。



    | araseki | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    Profile

    twitter

    --* PR *--





    写真素材-フォトライブラリー
    写真 素材

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode