Entry: main  << >>
手作りビール日記6【試飲】
0
    さて、およそ2週間経ったであろうという事で、
    記念すべき10月22日に試飲を行いました。

     これまでの日記。
    手作りビール日記
    手作りビール日記2
    手作りビール日記3
    手作りビール日記4
    手作りビール日記5


    成功していて美味いビールが出来ていればだれかと祝いたい。
    失敗していて不味いビールが出来ていれば道連れにしたい。
    そう思っていた矢先、ホルモン鍋会を提案された。
    これはチャンスとばかりに試飲用のペットボトルを冷蔵庫に入れた。
    美味しければ他のも開けようと思っていたので数本も同様に冷蔵庫へ。

    そして時間はやってきた。ペットボトルの封を開け匂いを嗅ぐ。ビールの香りがする。
    ワクテカしながらグラスへそそぐ。

    おや…?泡立ちが悪いぞ…?

    飲んでみたらまぎれもなく炭酸が弱い。
    炭酸が弱い=気の抜けたビール状態。
    不味くはないけど美味くはない。これしかないなら飲むしかないくらいのレベル。
    つまり、味はなかなか良かったと言ってもいいんではないかと。炭酸さえしっかりしてれば…。

    そんなわけでホルモン鍋会では「冬麒麟」と「麦とホップ」へ移行。


    しばらく考えた結果、
    可能性1
    プライミングシュガーが足りなかった。

    可能性2
    2次発酵が足りてない。


    という事で対策しやすそうな可能性2の方をやってみることにする。
    瓶をちょっと振ってから再度加温。

    これでだめなら可能性1になるのでプライミングシュガーを足して再度打栓することになるか…?

    いずれにせよ初めての事なのでいろいろ試してみましょう。
    研究好きな自分はいろいろやってみたいのです。
    | araseki | 12:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    Profile

    twitter

    --* PR *--




    写真素材-フォトライブラリー
    写真 素材

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode