Entry: main  << >>
高速道路無料化の勘違い
0
     震災後から始まり11月30日で終わった東北の高速道路を被災者が無料で使える措置ですが、12月1日から見直され変更されました。

    その時自分はこういう事だと解釈していました。

     ・主に太平洋側の区間がETCの有無にかかわらず無料となる。
     ・主に日本海側の区間は土日祝日限定でETCの有無にかかわらず無料となる。
     ・ただし被災証明を持っていれば一般レーン(通行券取得)により無料となる。

    よく読めばわかる事ですが、ネクスコ東日本のお知らせのページにはこう書かれています。

    > 平成23年12月1日以降の東日本大震災による東北地方の高速道路の無料措置について
    >  法令の改正により12月1日に東北地方の高速道路の無料措置が見直されました。
    > これにより新たに被災地 支援・観光振興として主に東北地方の区間分の無料措置がはじまりました。
    > また、11月30日以前に実施していた証明書を必要とする被災者支援としての無料措置は
    > 対象を縮小した避難者支援となりました。


    つまり、今まで被災証明を持って無料で乗れてた人たちは対象から外れ、
    被災証明を持ちつつその地域から避難(引越し)した人たちが対象となっているわけです。

    なので新たに解釈すると、

     ・主に太平洋側の区間がETCの有無にかかわらず無料となる。
     ・主に日本海側の区間は土日祝日限定でETCの有無にかかわらず無料となる。
     ・ただし被災地域から避難した人は、被災証明と避難先に居る事を証明できれば一般レーン(通行券取得)により無料となる。

    という事です。


    という事で、年末年始は12月31日〜1月3日が土日祝日扱いとなります。
    なので帰省は12月31日の大晦日にしようと思います。
    | araseki | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
    Comment








    Trackback

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    Profile

    twitter

    --* PR *--





    写真素材-フォトライブラリー
    写真 素材

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode