Page: 2/5  << >>
IYHとVMwareFusionな日記 その2
0
     これの続き

    12月17日
    朝からVMware移行ツールを試してみるも、
    共有に接続できませんなどというエラーが出る。
    仕事から帰ってきてから、あちこちいじってみたもののうまくいく気がしないので、
    いい機会だからと新規インストールして再構築することに決定。

    手持ちのWindows 7 Home PremiumのDISCを使ってインストール。
    VMware Fusionは仮想マシン作成時にプロダクトキーを入れておくと勝手にやってくれるスグレモノ。
    しかしインストール完了後にライセンス認証がされていない。手動で入力してみるもうまくいかない…
    よく見ると、Windows 7 Professionalのプロダクトキーを使用してください表記されている…
    コンピュータのプロパティを見ても Windows 7 Professional と表記されている。
    あるぇ?

    そういえばで仮想マシンを作る際に間違ってProfessionalを選択したようだが、
    なぜHome PremiumのDISCでインストールしたWindowsがProfessionalになっているかは不明。
    改めてHome Premiumを選択して再度インストール。
    今度はHome Premiumと表記されて、ライセンス認証も完了していた。ヨカッタヨカッタ。

    一連の作業中にわかったこと。非常に重い。やはりMacに2GB Windowsに2GBじゃ足りないか…。
    メモリ買うか…。
    Windows 8も入れておきたいので将来的には16GBにしたい。



    12月18日
    朝からメモリの物色。
    高騰中だからどうしようか。
    1.4GB×2を購入しとりあえず8GBに。8000円弱
    2.8GB×1を購入しとりあえず12GBに。8000円弱
    3.将来的に16GBにするならいっそのことIYHして8GB×2で16GBに。14000円弱

    以前、知人にこんな言葉を言われました。
    「中途半端なものを買って後悔するなら、納得できるものを買うべきだ。」

    整備済みを買ったことで、新品より2万ちょっとは浮いてる筈なのでメモリ代くらいいいだろう!
    出社するまで悩みつつ、結局IYHを選択。
    8GB×2枚から載せ替える人なんていないから、中古でもあまり売ってないんですね。
    物欲の箍が外れてる…。

    この日は会社の忘年会があり、自宅での作業は出来ず。


    12月19日
    メモリ到着。移行作業より先に交換してしまえ。
    早速ひっくり返して裏蓋を開けます。
    9本だか10本のねじをはずすと、ツメも何もないらしくすんなりと裏蓋が取れました。

    余分な隙間が一切ない。素晴らしい。

    よくあるWin機と違ってメモリが2枚上下に重なって装着されてます。
    面白い構造です。
    載っている2GB×2枚を取り外し、8GB×2を装着。

    実はこのMacBook Proは仕様上は8GBまで対応なのですが、
    ネットでは16GBでも問題なく認識できるとの事で、安心して装着です。



    というわけで16GBが装着されました。
    快適になったところで、Windowsの仮想マシンに4GBのメモリを割り振り、Win機からデータ移行。

    本日はここまで。





    ということで移行作業の7割くらいは完了したも同然ですね。
    残りは使うソフトウェアのインストール。
    これで今まで使っていたWin機役割は終了でしょう。
    しばらく様子を見てデータの不足があったりしない限りはもうお役御免。
    とりあえず部屋からは撤去しちゃいますか。

    あ、あとはVMware Fusionを購入せねばw


    | araseki | 12:57 | comments(0) | - | - | - |
    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
    IYHとVMwareFusionな日記 その1
    0
       以前、物欲日記を書きました。
      その当時欲しかったものは以下の通りです。

      ◆ドコモ SC-02B GALAXY S
      ◆Nikon D3100 ダブルズームキット
      ◆バーテックススタンダード VX-8 or VX-7
      ◆Apple MacBook Pro or Air

      さて、それから3年近く経過し、手に入れたものは以下の通り。

      ◆ドコモ SO-01C Xperia arc (2012/03)
      ◆Nikon D5100 ボディ+シグマ18-200mmレンズ(2012/06)
      ◆バーテックススタンダード VX-3買ってヤフオクで売ってVX-8中古購入(2013/05)
      ◆Apple 13インチMacBook Pro 2.5GHzデュアルコアIntel i5 [整備済製品]  (2013/12)←New!

      想定していた、”まとまった金”(宝くじの高額当選金)は未だに入ってないですが、
      我慢できないのかボーナスで小分けに購入している自分がいるわけです。
      気が付けば物欲日記に書いたものすべてがそろってしまいました。


      今回はその中でもずーっと欲しかったMacbook Proのお話。
      買うのか買わないのか、買うとしたらSSDにするか、HDDにするか、はたまたMBAにするか。
      こういった買いたい衝動が定期的に襲ってきます。
      しかしいつもは強い意志によって抑えることができていました。
      が、今回は2日くらい悩んで、我慢できずにIYHしちゃいました。
      結局整備済製品のHDDモデルにしました。現行より安いし。

      > 2012年6月発売モデル
      > 13.3インチ(対角)LEDバックライトクリアワイドスクリーンディスプレイ、解像度1,280 x 800
      > 4GB(2GB x 2)1600MHz DDR3 SDRAM
      > 500GBシリアルATA(5400 rpm)
      > 8倍速の2層記録式SuperDrive(DVD±R DL/DVD±RW/CD-RW)
      > Intel HD Graphics 4000

      SuperDriveがついてるので、将来的にSSDに換装して、SSD+HDDにも出来るようですし。
      メモリは4GBですが様子見て足りないようならのせかえしましょう。
      ただし、現在はメモリがめちゃめちゃ高いのでしばらくは買えません…

      さて、これによってメインで使っているデスクトップとお別れしようと思っています。
      VMware Fusionを使って既存の環境をまるまる移設する予定です。
      まずはMacに慣れるところから始めないといけませんがね…。
      そんなわけで注文したところ、amaz○n並のスピードで即日発送。


      12月15日
      注文日から1日開けて翌々日に到着しました。
      白い箱がMacBook Proで、茶色い箱がThunderbolt - VGAケーブル
      モノは無いけど、 AppleCare Protection Plan契約。
      必要ないだろうと思いつつ初Macでメイン機にするので念のため。

      じゃじゃーん。Apple製品と言えば、製品の写真がきれいに印刷された箱に入っていて、
      箱を開けるといきなり本体が現れるという特徴がありますが、
      整備済製品に関してはそういった印刷は無い”白箱”に入っているとの事。
      どんな感じの箱なのかドキドキします。

      開封の儀です。

      !?
      白箱ってこの箱の事だったんかーい。

      箱の中にさらに箱があると思って開けたので正直驚きました。
      それくらい箱が雑というか安くさいんです。おかげで箱を捨てる事に悩む必要が無いですねw
      きれいな箱だととっておきたくなるものですし。
      さっそく箱から取り出して起動です。「ジャーン」とMacの起動音が鳴ります。
      初期設定を済ませ、Mountain Lionが起動しました。
      デビューしたての私は、Retinaじゃなくてもオッケーです。


      12月16日
      まずは、Marvericksへアップグレードです。中途半端に旧OSに慣れ親しんでもしょうがありませんからね。
      WiMAX回線なので、数GBのダウンロードには若干の時間がかかります。
      待ち時間にとVMwareFusion(体験版)をインスコ。使い勝手の様子を見て製品版買います。
      試しにWindows8を入れて操作してみてちょっと感動w
      晩飯を作って食って、録画した鉄腕DASHを見てと、なんやかんやで3時間ちょっとかかりました。


      とりあえずMarvericksへアップグレード完了。
      メインのWinは余計なデータを削除したりして整理してデフラグ放置。
      MacはKeynoteやらPagesやらのアプリダウンロードしながら放置。
      で睡眠。

      | araseki | 12:58 | comments(0) | - | - | - |
      お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
      docomo iPhone 5sゲットだぜ
      0
         毎回毎回新製品が発表されるたびに噂の出るdocomoのiPhone。
        これが本当にでるよと発表されたdocomoのiPhoneが9月20日に発売開始されました。
        買わない理由は無いのでもちろん買います。
        狙いはもちろん5s。それもゴールドの64GB。
        発売日当日は、全国的にシルバーとゴールドの在庫が少なくショップに並んだ人でもごく一部の人しか購入できない状況だったようです。

        会社休んで並ぶわけにもいかないので、当日の入手は不可能と思っておりましたので、
        のんびりとプレミアステージ限定のWEB予約を行いました。

        WEB予約には以下の2つのフェーズがあります。
        ゝー錣料択
        購入店舗の選択

        これらのスピードが入荷順の割り当てになるのかならないのか、
        店オープン時間は10時。それより早い8時開始のWEB予約が店頭予約より優先されるのか。
        その辺がよくわからないですが、とりあえず私の場合、

        8:29 【WEB予約】予約受付完了のご案内
        8:35 【WEB予約】購入店舗選択完了のご案内

        と比較的早くWEBの予約をすることができました。(2ch情報)
        いつ入荷するのかなー。入荷連絡はメールなのか電話なのかどっちなのかなー
        そう思っていた翌日の21日、docomoから1通のメールが

        【WEB予約】ご購入お手続きにあたってのご案内

        お!まさかこれは!?と期待をしてメールを開くと。
        ただの注意事項でした。残念。

        そこから数日の沈黙が続き25日あたりから、2chの某スレに張り付きました。
        「WEB予約状況スレ」とかいうやつです。
        どの地区の店舗でどの色の機種が入荷したか、そんなことを自発的に記入していきます。
        いろんな噂が出つつもグレーだけは地味に入荷しているようです。

        26日になって、各地(主に東日本)でゴールドやシルバーの入荷情報が寄せられます。
        入荷の連絡は、メールだったり電話だったりとショップによってまちまち。
        そして十和田のドコモショップでシルバーが入荷したとの情報が書き込まれちょっとテンションあげ。

        スレに「おめー」と書いてる最中にメールが。

         【NTTドコモ】予約商品入荷のご案内

        やりました!届きました!きゃっほい!!
        と喜びたいところですが、実はこの日会社の飲み会の日でした。
        そんなわけでドコモショップに行くのは翌日となりました。

        翌日会社を定時で退社し、ドコモショップへ向かいます。

        ショップに入るなり順番札をとって椅子へ。
        内心ワクワクしつつも平静を装います(何のために?)

        しばらくして店員から来店目的を聞かれ、
        「予約してたあいふぉーんが入荷したとメールがきたので、、、」
        と答えてしばらく待機。

        窓口に呼ばれます。
        あーでもないこーでもないといろいろ説明を受けつつたくさん署名をします。

        目の前には、金色に輝く(謎)素敵な物体が。

        ショップ店員がいない隙にdocomoのiPhoneをauのiPhoneで撮影したの図。

        質問やら設定やらをしてあいふぉーんを受け取り帰宅しました。
        ちょっと特殊な事情(※)があって、XPERIAを取り出して設定変更したりもしましたが、
        無事ゲットです。

        しかしこの時点では大きな問題がありました。

         「10月1日までメールが使えない。」

        この件については、黙っていよう。
        そんなにメール来ないし、急ぎの連絡なら電話で来るだろうし。

        という事で10月1日メールの設定をして無事使える状態となりました。

        ここまで来るとauのiPhoneの役目は終わるのですが、
        24回払いで購入したので、機種代金を支払わなければいけません。
        という事で、LTENETとLTEフラットを解約しました。

        LTEプラン 980円(誰でも割適用)
        LTE NET 315円
        LTEフラット 5,460円
        機種代金分割支払金 3,000円
        毎月割 -2,570円(2年間)
        MNP割引(女子割・男子割) -980円(2年間)
        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
        月額 6205円

        LTEプラン 980円(誰でも割適用)
        機種代金分割支払金 3,000円
        MNP割引(女子割・男子割) -980円(2年間)
        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
        月額 3000円

        となるはずです。正確にはユニバーサルサービス料で3円上乗せですが





        ※特殊な事情
        通常であればiモードのメールアドレスがspモードのメールアドレスに移行されるのですが、
        私の場合、spモードとiモードを両方契約しております。(セット割で金額は変わらない)
        この状態でiモードがなくなると、メインで使ってるiモードのメールアドレスが消滅してしまい、
        使ってないspモードのメールアドレスがiPhoneで使うアドレスになってしまうわけです。
        という事で、iPhone契約前にXPERIAにsimカード差し込んでspモードとiモードのメールアドレスを入れ替えて、契約変更をしたというわけです。
        あー、ややこしや。


        | araseki | 08:10 | comments(0) | - | - | - |
        お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
        ネット回線変更。WiMAXからWiMAXへ
        0
           なんのこっちゃですよね。
          昨年NTTの光回線に別れを告げ、WiMAX一本でやってまいりました。
          そして今度は、WiMAXからWiMAXへ乗り換えることにしました。

          これまではとあるプロバイダのWiMAXプランを利用しておりましたが、
          今回は本家、WiMAXの提供元であるUQへ乗り換えました。

          WiMAXはMVNOという形態を多く取り入れて幅広くサービスを展開しております。
          MVNOってのはMobile Virtual Network Operatorの略でありまして、
          日本語に直すと、仮想移動体通信事業者といいます。

          簡単に言うと、提供元から回線借りて自社ブランドとして販売する事業者のことです。
          WiMAXは、UQコミュニケーションズという会社が提供元となっています。
          そこから回線を借りてプロバイダや電器屋等が自社ブランドとして展開しています。

          ちなみに、b-mobileとかイオンとか安価でSIMカードを提供している業者もdocomoのMVNOですね。

          そしてMVNOを利用するとメリットやデメリットがあるわけです。
          一例とすれば
          メリット
          ・機器代金が無料
          ・キャッシュバック
          ・メールアドレスやホームページ領域がもらえる
          ・安い

          デメリット
          ・機種変更不可
          ・増設不可
          ・2年縛り
          ・途中解約時の違約金が高い
          ・大元が提供するオプションサービス利用不可
          ・制限がある


          まぁ、業者によってさまざま違いはありますので一概に何とも言えませんが、
          目立った内容を入れるとこんなところでしょうか。
          キャッシュバックは多いところで4万弱くらいもらえたりします。
          なので今回はものすごい悩みました。

          けど本家に移るぞーって前から決めてたので、そうすることにしました。
          ・機種変更
          ・各種オプション
          が一番の決め手ですが、そのオプションを使うかどうかはわかりませんw
          | araseki | 12:07 | comments(0) | - | - | - |
          お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
          twitterの使い方
          0
             twitterをどのように使うかは人それぞれだと思うんですよね。

            ちなみに自分の使い方としては、
            コミュニケーションツール兼日記+情報収集ツールといったところでしょうか。
            日記的に使うということでは前にも紹介しましたが、Twilogなんか使うと読みやすいですし。
            そういえば●月×日ってなにしてたっけ?なんつって後で見返すにもちょうどいいんです。

            フォローする考え方としてはなるべくフォロー数は100以内に収めるようにしたいと考えています。
            それ以上になるとタイムラインを追い切れなくなるからです。
            数百以上をフォローしている人の中には、
            ・リストをうまく活用している
            とか
            ・その時のタイムラインさえ見れればいい
            という人が多いみたいです。

            コミュニケーションツールの意味合いが強いのでフォローしている方のツイートはなるべく見たいわけです。
            なので必要最低限のフォローをするようにしています。
            フォロー数が100に近づくと見直しをして、あまり交流してない人などはフォローを外したりします。
            なのでフォロー外したり再フォローしたりする人も居ますw
            最近はちょっと増えてきましたが…。

            逆にフォロワーについてですが、いわゆるフォロー返しなんてのはしません。
            理由は上に書いた通り、必要が無ければフォローしないです。
            興味が沸いた人だったり新たに交流しようと思えばフォローします。
            やり取りしたのにフォローされない人は私が様子を見てたりする場合もあります。
            お陰様でフォローされたとかリムーブされたとかは全く気にせずどうでもいいという状態ですw

            フォローはしないけど時折見たい、チェックしたいというものに関してはリストや検索を使います。
            例えば、八戸に関する情報(ショップや企業も含む)はHachinohe-Lifeなんてリストを作って気が付いた時にリストに追加しています。

            検索は、「ねぷた -ねぷたい -ねぷたーい -青森ねぷた -立ねぷた -たちねぷた -ねぷたく -ねぷたん -立ちねぷた」というキーワードを、
            Tweenのパブリックサーチに入れています。
            これを使って「ねぷた」という単語をチェックしたりという事もしてます。

            そんな日常。
            | araseki | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
            我が家のネットワーク
            0
               不定期だけど、ふとした時にメモ代わりに書いておこうか。

              回線はWiMAX

              WiMAX Wi-Fiルーター

              有線のルーター

              HUB
              ┣メインPC
              ┣放置PC
              ┣PS3
              ┣nasne
              ┗無線ルーター(ブリッジ)
               ┣スマフォ
               ┗ノートPC

              ・WiMAXの下に有線ルーターがある理由。
               → ネットワークにつないでおきたいけど、ネットにつなぎたくない機械をフィルタリングする為。

              ・Wi-Fiルーターがうえにあるのに、下に無線ルーターがある理由。
               →上の理由で間にルーターがあるので無線と有線の機材の通信が出来ないからそれ用に無線。

              ・じゃあ、無線ルーターにフィルタリング設定して有線ルーターと交換すれば
               →メンドクサイ。


              | araseki | 12:20 | comments(0) | - | - | - |
              お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
              Facebookで突然やってくる謎の友達申請(まぁ業者だけど)
              0
                 Facebookに登録してると出身地または居住地が同じ女性から突然友達申請が来ます。
                何処からか拾ってきたであろうかわいい系の女の子写真がプロフィール写真として登録されています。
                おっさん心をくすぐられ、どれどれと見てみます。
                Facebookへの登録時期は1〜2か月以内。
                友達の数等は非公開。
                プロフィール写真にはコメントやいいね!が付いています。
                かわいすぎてマス¥(//∇//)」なんてコメントをしちゃってる痛い人なんかが居ます。
                もちろん彼女(?)達は、何らかの業者である可能性が非常に高いわけです。
                そんな彼女(?)達を友達として承認するとどうなるのか。

                友達を承認すると数日以内にメッセージが届きます。
                基本的にこの流れが多いです。
                1.間違って申請しちゃった(テヘペロ。
                2.これも何かの縁だしせっかくなので友達に
                3.Facebookがアレなのでメールで(もしくは別のサイトへ誘導)


                で、実際に届いたメッセージはこちらです。

                Aさん

                 昨日はごめんなさい(´⊆`*)私、まちがって申請してたみたいで( ̄Д ̄;;

                 出身が同じだったから承認してくれたんですか??
                 承認してくれてすごくうれしいです(*´∇`*)
                 プロフには書いてないけど住んでる場所も同じだし、親近感わいちゃいますヽ(^◇^*)/
                 どのあたりにお住まいなんですか??
                 私、、Facebook頻繁に見ないし、仲いい友達も少ないの。。。
                 だからなかよくなれたらもっと嬉しいです☆
                 ○○○○○@i.softbank.jp
                 までお返事頂きたいデス!私のだから♪
                 無視しないでくださいね(ノд・。)待ってます☆ミ


                まぁ、仏に考えて突然メールアドレスを教えてくること自体あり得ませんからねぇ。


                Bさん

                 メッセージ遅くなってごめんなさい。。

                 友達承認してくれてありがとうございます(*^^*)

                 いきなりですがこれ私のアドレスです!
                 −

                 なんかフェイスブックないで変なメッセくるので退会しようと考えてるんです。。
                 八戸市住んでる同士せっかく仲良くんれると思ったんですが…

                 よかったらメールのやり取りしませんか?
                 急な話で申し訳ないんですが仲良くなれたらうれしいです♪♪


                こちらに至っては、「私のアドレス」が−になっています。
                送信側のミスなのか返信すれば帰ってくるのかそれともFacebook側で消されたのか分かりません。



                そうして彼女(?)達を怪しいと思ったユーザーが通報すると、メッセージ内容が削除されてこんな表示になります。

                こんな表示

                 悪用と判断されたかスパムであるとマークされた内容が含まれているため、このメッセージは自動的に削除されました



                場合によっては、通報される前にトンズラしちゃうパターンもあります。


                メール等でやり取りしながら最終的に目的のサイト等へ誘導するパターン。
                昔はスパムメールありました。ツールが変わってもやってる事は一緒です。
                一向に進化しないこの手口は、スマフォ普及等でリテラシーが低いネットユーザーをターゲットにしたものでしょうか。



                追加メッセージ

                Cさん

                 失礼かもしれないけど、私となんか似てるなって思ったし住んでるところも一緒だから、
                 友達希望しちゃいました♪
                 迷惑だったらごめんなさい(>_<)

                 でも勇気出して友達希望したから、承認してもらったからすっごく嬉しかったです 
                 (^◇^)
                 仲良くしてもらえたら嬉しいなぁって思ってます!!

                 フェイスブック全然使えなくて。。(泣)
                 だから私の教えちゃいますね(^◇^)
                 ○○○○○@ezweb.ne.jp
                 これが私のなんで、気軽にくださいね♪
                 私、積極的すぎるかな?w

                 絶対くださいね(^_-)-☆待ってます♪


                Dさん

                 どうも、挨拶遅れてごめんなさい;ω;`)

                 八戸市さんとは仲良くなれそうだなって思ってョ*′ω`)
                 嬉しかったです☆

                 あの。
                 急になんですけど、色々とあってですねFACEBOOKやめます
                 (○○○○○@yahoo.co.jp)(≧∀≦*)
                 気軽な感じでお話しとかできたらいいなって♪
                 悩みとかも聞いていただけたらなお(笑)

                 連絡待ってますね★*♪。☆*★*♪。☆*★*

                | araseki | 08:04 | comments(3) | - | - | - |
                お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
                プリンタ購入
                0
                   何年前だったかもう覚えてないくらい前だけど…
                  年賀状を作ろうとしたタイミングで、プリンターがぶっ壊れやがりました。
                  当時使っていたのはEPSONのPM-3000C。A3対応のやつ。個人でA4にしか用が無いのにねw
                  もともと同等機種のA4版であるPM-670Cを所有してたんだけど、
                  客先から不要になったし、かすれるからと言われPM-3000Cを貰ってきたわけで、
                  ヘッドクリーニングを十数回繰り返してみたら正常に印刷されるようになったからそのまま使う事にした。
                  要らなくなった670Cは友人へ寄付。(売ったんだっけ?)
                  そしてしばらくしたころ、非常に面白い壊れ方をした。
                  4辺フチなしなんかできなかった機械が、2辺フチなし印刷をしてくれる状況にw
                  ヘッドの位置がズレてしまったのか、なんなのかよくわからない。

                  これでは年賀状が作れないので急いで近所のパワーデポなるPCショップへ行き、PM-G700を購入。
                  おそらく19800円くらいだったと思うが当時とすれば安い方だったと記憶している。
                  今調べてみたら2003年に発売された機種らしい。10年近く前の機種なのね…
                  つよインクとか言ってたのはその頃なんだねぇ…。
                  年賀状作成くらいにしか使わないのでインクが渇くのかなんなのか、印字がかすれる。
                  使うたびにヘッドクリーニングしまくって使ってきたわけです。

                  今年もさっそく目詰まりパターン印刷をしたところ明らかに足りてないので、
                  ヘッドクリーニングから!と思ったが、インクが心もとない。
                  ヘッドクリーニングはインクを結構消費するし…。
                  よーし、とおもってネットで調べたら非純正インクが6色セットで400円切ってるとか。
                  アリエネーと思ってサクッと注文してみたものの、
                  さっきからかなりの回数をヘッドクリーニングしているものの悪化する一方。
                  という事でまたしてもサクッと注文をキャンセルし、プリンタ買っちゃえと。
                  ネットで情報収集。キヤノンのiP2700が4300円。

                  こっちならば5000円くらいか。5000円より高いならネットで買おう。
                  そんな事を心で決めて、ケーズデンキへ。

                  年末商戦か店員がウヨウヨいる中プリンターコーナーへまっしぐら。
                  複合機なんかにゃ目もくれずまっすぐ目的の商品がありそうな方向へ。
                  ぱっと見ると4980円。OK。
                  ちょっと横にHPのもっとコンパクトなのがあったが高かったのでスルー。
                  すぐさま下にある商品の箱を取りだした。「USB添付なし」とか書いている紙が貼ってあった。
                  そう、この機種USBケーブルついてないの。
                  価格コムのクチコミではそれにクレーム付けてる人もいたけど、
                  自分は持ってるから関係ないし。
                  他に買うものもないのですぐにレジへ。
                  おそらく店内に入って2分も経ってないくらいのスピード。

                  お会計でピッと表示された金額。


                   3750



                  アルェ?



                  こちら目玉となっておりまして(ry




                  と言うわけで価格コム最安値よりもかなり安い金額でGET出来ちゃいました。



                  | araseki | 17:42 | comments(0) | - | - | - |
                  お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
                  iPhone 5買ったって話
                  0
                     iPhone 5予約開始日である9月14日、金曜日の夜本来であれば繁華街でお酒でも飲んでいるはずが、
                    気がつけばなぜかauショップでiPhone 5を予約しておりました…。

                    それから6日経った20日。知り合いはショップからの連絡を受けたと喜んでいました。
                    やはり予約開始日とはいえ、閉店ギリギリだとさすがに初回入荷分には当たらないのか。
                    そう思っていた矢先、docomoのガラケーが鳴った。
                    表示は、auショップ。(予約時に登録していたのよ)
                    心の中では

                     キタ━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━━!!

                    なんて思いながら電話に出る。予想通り発売日にゲットすることが確定できた。
                    後は21日の仕事が終わればすぐ帰ってauショップに行くだけ。




                    9月21日17:45 auショップなう

                    ・事前登録してきたのに紙にもいろいろ書かなきゃいけないとか
                    ・店員がサービス内容を詳しく告げずに「入りますか?」と聞いて来たり
                    ・丁寧に説明しようとしてくれたのに「大体わかってるんでいいっす」と切って見たり
                    ・スマートパスってなんだよよくわかんねーよ。

                    そして、ねんがんの あいふぉーんふぁいぶを てにいれたぞ



                    家に帰ってから同期を掛けました。

                    以下レビュー的な物
                    比較対象はiPhone4です。
                    全ては私の主観です。

                    見た目・質感
                    ・カックイイ!
                    ・薄い!
                    ・軽い!
                    ・長い!

                    動作
                    ・速い、サクサク動く
                    ・サファリの読み込みが速い
                    ・カメラの動作も早い


                    では、通信速度。
                    残念ながら自宅や会社は、LTEエリア外でした。
                    それでも最大でこれくらいの速度が出ました。


                    ちなみにSoftBankでこの数値は出したことがありませんw
                    良くて5Mbps弱でした。

                    でガソリンを入れに行ったとある場所がたまたまLTEエリア内だったので速度チェック!


                    ババーン18Mbpsキター!
                    WiMAX経由でも出た事ねーよw光の時くらいしか経験無いよこんな速度ww

                    そしてもいっちょ試したのが、、テザリング。
                    意味はないけど、iPhone5にiPhone4をテザリングで接続して同じアプリで速度チェックです。


                    こちらも素晴らしい数値が出ました。
                    つまりテザリングで繋げている機器も十分にLTEの恩恵を受けられるようです。
                    今後が楽しみですねぇ。
                    | araseki | 12:35 | comments(0) | - | - | - |
                    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
                    iPhone 5の料金
                    0
                       とうとうNMP予約してauショップで予約してきちゃいました。
                      何でauにしたかというと。勢いですw
                      会社の携帯がソフトバンク。
                      自分のiPhoneがソフトバンク。
                      元から持ってるガラケーがドコモ。
                      なので、iPhoneがauになると3キャリア持ちという状態になります。
                      これもちょっと楽しみというかなんというかw

                      そんなわけで金額比較してみました。あくまで自分のための計算です。
                      金額的に見たらどちらがいいのか
                      SoftBankで機種変更した場合とauに乗り換えた場合を32GBモデルで比較
                      タブン間違ってないと思うけど・・・

                      SoftBankで機種変更した場合
                      ホワイトプラン 980円
                      S!ベーシックパック 315円
                      パケット定額 for 4G LTE 5460円
                      機種代金分割支払金 2,570円
                      月月割 -2140円(2年間)
                      iPhone かいかえ割 -490円(1年間)
                      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                      1年目 6695円
                      2年目 7185円

                      au
                      にMNPで乗り換えた場合
                      LTEプラン 980円(誰でも割適用)
                      LTE NET 315円
                      LTEフラット 5,460円
                      機種代金分割支払金 3,000円
                      毎月割 -2,570円(2年間)
                      MNP割引(女子割・男子割) -980円(2年間)
                      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                      1・2年目 6205円


                      1年目も2年目もauに乗り換えるとお得。
                      電波問題・テザリング無料を考えると総合的にauが優勢でしょうか。
                      SoftBankの下取りプログラムを使えば、iPhone4で12ヶ月間は-1000円になるようですが、
                      これを下取りに出すなんてもったいないので計算には入れません。
                      固定回線とセットだとさらに割引なるようですがそんなもんありません。

                      今回のタイミングでユーザーがauに大量に流れると考えられます、
                      基地局やネットワークのキャパが耐えられるかどうかがちょっと気になりますね。



                      9月20日 内容修正&追記
                      SoftBankが後追いしてきましたね。
                      下取り価格上乗せ。(iPhone4 32GBは12,000円)
                      テザリング解禁(2013年1月15日から)

                      下取りは書いてあるようにアウトオブ眼中(死語)なので無視。
                      テザリングはauはもともとやるって言ってるのでSB優勢にはならない。
                      という事で昨日の記者会見において私がSBに向くような内容は一つもなかったです。

                      | araseki | 06:55 | comments(0) | - | - | - |
                      お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

                      Calendar

                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      Profile

                      twitter

                      --* PR *--





                      写真素材-フォトライブラリー
                      写真 素材

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode