Page: 2/6  << >>
2014 終わらない夏
0
     花見が終わったころから始まった準備。
    7月31日からはねぷた連休を取得し弘前へ。
    そして、8月1日。いよいよ弘前ねぷたまつりが開催されました。

    8月1日 浜団
    集合可能時間が昨年より1時間早い16時となったものの、
    何故だか16時出発。これはいつもより出番が遅くなると期待。
    到着してみると、今年の浜団は2番手。みんな遅いよ…


    8月2日 下新町
    15時半に出発。
    集合場所へは比較的近いので16時ちょっと前に到着。
    今年の下新町は2番手。時間ギリなのに2番手。
    小型の他の団体さん、大型見習って早く集合しようず…

    1日、2日と2つの団体の審査が終わりました。
    下新町での打ち上げ中、ラジオを聞きながら
    観光コンベンション協会のページを開くと、
    「平成26年度弘前ねぷたまつりコンテスト 審査結果発表!」の文字。
    思ったより早く結果が出てる!
    浜団ねぷた愛好会・・・弘前市物産協会 会長賞
    下新町ねぷた愛好会・・・弘前商工会議所 会頭賞
    どちらも本賞をいただきました!ありがとうございます!


    8月3日 浜団
    例によって、16時に出発。今度も2番手。
    今日は八戸から3人参戦!ありがとう!
    更には、ねぷた囃子で大合奏!というイベントもあり大盛り上がり!


    8月4日 下新町
    多少遅めに出発したつもり。
    そんなわけで4番手!今までで一番遅いw
    雨模様だったためシートを掛けて準備。
    19時ちょっと前に前の団体が進み始めたので前ねぷたをとりあえず運んでと思ったが、
    気が付いたら解散地点に着いていたというミラクル発生。
    スタート早いよ!準備まだできてなかったよ!
    笛持ったまま前ねぷた引っ張ってったよ!


    8月5日 浜団
    雨模様なのでシートかけての移動。
    駅前なのに16時出発。遅くね?
    と思いきやなんと1番手。雨効果すげーww
    運行中は雨、雨。こんな天気でも開催を決行した主催者すげーww
    そんなずぶ濡れ運行が終了し、浜団ねぷたは何事も無く小屋へ到着。
    最終日の打ち上げが始まりました!!

    しばらくして、インターネットを通じて死亡事故発生の知らせが飛び込んできました。
    ネットでは、「人が転落」や「ねぷたが転倒」など様々な情報が飛び交っていました。
    関係者へ確認したところ、
    「電気設備関係の会社の社長が、点検中をしていたところ、
     昇降装置のスイッチを入れた者がおり、昇降装置が稼働。
     その昇降装置に挟まれて亡くなった。」
    との情報が入ってまいりました。22時を過ぎたあたりの事でした。


    8月6日 下新町
    昼くらいに小屋に行き解体作業開始。
    本来であればなぬか日運行をしてからの作業ですが、
    中止になってしまったため、解体する事となりました。
    夕方から小屋でささやかな飲み会。


    8月7日 下新町
    残りの分を解体し、ほぼ完了。
    夜は打ち上げ。


    8月9日 浜団
    午後までかかって解体完了。
    少人数での作業だったため、思いのほか時間がかかった。
    夜は集会所でバーベキュー。


    8月10日 下新町
    最後の仕上げとして発電機の積み下ろし他の作業。
    終了後八戸へ。



    そんなこんなで、本来であれば6日、7日は下新町でまつり参加の予定だったわけですが、
    不幸な事故により、弘前ねぷたまつりそのものが中止となりました。
    お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。

    合同運行が開始されてから初めての事故で、
    天候以外の理由でまつりが中止されたのも初めての事だそうです。

    忘れられない、そして終わらない夏となりました…
    | araseki | 08:16 | comments(0) | - | - | - |
    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
    ねぷたの絵貼ったよ
    0
       毎年恒例です。
      今年は7月19日・20日に絵貼りを行いました。
      集合時間を聞いてなかったんですが、まぁ9時ちょっと前に着けばいいだろってことで、6時くらいに出発。
      小屋に到着すると何人かは既に作業開始。
      どうやら8時半集合だった模様。

      今日は雨の予報という事で、ねぷた本体を小屋の奥の方に入れて作業開始です。

      例によって、紙剥ぎ→針金張り→電球取り付け→絵貼りの手順なんですが、
      年に1回なんで順番をどこか忘れたりしてひと悶着あります。

      なんだかんだ言いながら鏡絵終了



      続いて袖絵です。


      そして、お昼休憩。
      午後の作業を開始し始めた頃、案の定雨が降り始めました。
      雷雨です。雷もすごいし雨もすごいです。
      じわりじわりと小屋の中にも水が入ってきました。



      急遽雨対策で小屋の内側にもシートを掛ける作業を並行作業。
      気が付けば、
      見送り→蔦→雲
      の順に貼るはずが、
      蔦→見送り→雲
      と順序が混乱しておりました。
      まぁ、貼れたからよしとしましょう。

      そんなこんなで1日目終了でございます。



      2日目。今度は非常に良い天気というくらい晴れました!
      肩・雲を貼り、開きを貼る。

      肩を貼った際に文字に穴をあけてしまうという大失態!!
      またやったら怖いという事で、私は炎天下で太鼓台の大工作業に移ります。


      最後に額を貼って任務完了!


      太鼓台も写真は無いけど、
      ・照明の取り付け
      ・屋根のすだれ
      ・両サイドと後方へ扉枠の取り付け
      が完了。


      夜には、電気をつけて確認。

      あとは電気の追加や移動をして調整すれば完成となります。



      気が付けば引っ掻いて軽く負傷

      | araseki | 18:13 | comments(0) | - | - | - |
      お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
      2014年のあおもり10市大祭典は…
      0
         今年のあおもり10市大祭典の情報が出てまいりました。
        2012年 青森市(新青森駅前)
        2013年 八戸市(八戸市庁前)

        そして、2014年は弘前市。
        これについては去年からほぼ決まってましたが、
        市内のどこになるのかは未定のままでしたが、
        ふと公式サイトにアクセスしてみたところ、

        弘前駅前特設会場 って書いてました。

        駅前になったんですねぇ。
        となると、山車たちはいったいどこに小屋がかけられるのか。
        気になりますね。

        タクシープールに小屋…?
        ちょっと狭くないかな?


        http://aomori10shi.jp/

        | araseki | 12:19 | comments(0) | - | - | - |
        お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
        ねぷたの夏
        0
           5月末の総会で浜団ねぷた愛好会の16年目の出陣が決まりました。
          6月3日から制作がスタートしております。
          さらに今年は6月7日より囃子の練習が始まりました。

          一方、下新町ねぷた愛好会は、5月からすでに制作をスタート。
          私も日曜日だけですが、ほぼ毎週顔を出しております。
          始めての作業で学ぶことがたくさんあっていい刺激になっております。

          昨年から2つの団体合わせて1日〜7日の全日程でねぷたに参加しております。
          今年ももちろんその予定。

          これまでのスケジュール
          5月3日(土) 下新町花見
          5月10日(土) 休み
          5月11日(日) 下新町作業
          5月17日(土) 会社の野球大会手伝い
          5月18日(日) 休み
          5月24日(土) 浜団総会
          5月25日(日) 下新町作業
          5月31日(土) 日本医療保育学会で囃子演奏
          6月1日(日) 下新町作業
          6月7日(土) 市内幼稚園囃子指導、浜団囃子練習・作業
          6月8日(日) 下新町作業

          これからの予定
          6月14日(土) 浜団囃子練習・作業
          6月15日(日) 下新町作業
          6月21日(土) 別作業で三沢
          6月22日(日) 別作業で三沢
          6月28日(土) 浜団囃子練習・作業
          6月29日(日) 下新町作業
          7月5日(土) 浜団囃子練習・作業
          7月6日(日) 下新町作業
          7月12日(土) 浜団囃子練習・作業
          7月13日(日) 下新町作業
          7月19日(土) 浜団絵貼り 囃子練習
          7月20日(日) 浜団絵貼り
          7月21日(月) 休み?
          7月26日(土) 浜団町内運行
          7月27日(日) 浜団町内運行
          7月31日(木) 下新町前夜祭


          おそらく6月28日ー29日もしくは翌週あたりに冬囲いの撤去があると思われる。


          充実した夏になりますw
          | araseki | 18:15 | comments(0) | - | - | - |
          お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
          シーズン到来
          0
             2013年の夏が終わり、9月はお山参詣に出て、10市大祭典に出て、津軽笛博覧会やって、
            11月は浅草ねぷたに出て、12月は平川の冬ねぷたに出て、1・2月には冬囃子やって、
            3月にはねぶた音楽祭とかいうのに出て、4月は笛ッシュモブやって、花見して、
            5月になったらもうねぷたの季節です。

            といっても制作の段階です。
            じわりじわりとはじまります。

            所属団体その1である浜団さんは、ねぷた本体は未だ雪囲いの状態。
            総会は5月24日に開催されます。今年は出陣できるのでしょうか?

            所属団体その2である下新町さんは、すでに活動開始。
            気づけば年柄年中ねぷた作ってるような…。
            そんなわけで、二日酔いでぐったりしていたら、
            「今日は小屋に来ますか?」→ 行きます →「遅い!」→ (T_T)
            なんて感じで急いで小屋にGo!

            正面のシート修復&張替、道具の整理・配置換え。
            見慣れた誓願寺の燈籠を貼りかえるという事で、
            作業用の足場を組んで終了。
            が、面白いので紙剥がしを開始。
            とりあえずのつもりが煽られて9割剥がしてしまいました。
            恐ろしい事です。

            寺を壊した、寺壊す、テラコワスwwwwってやかましいわ。


            壊す前。



            骨組みの写真は撮ってません。あしからず。
            こっちで見るといいよ。


            そんなわけでシーズンに突入でございます。
            来週は会社のイベントでキャメラマンなので弘前いけませんが、
            それ以降は毎週弘前になりそうです。
            | araseki | 17:48 | comments(0) | - | - | - |
            お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
            2014 あおもり10市大祭典 速報
            0
               今年で3回目となるあおもり10市大祭典。
              先日青森市で「今年は9月に弘前市で開催」することが発表されました!


              日程:2014年9月13日(土)〜15日(月)
              場所:弘前市(詳細未定)

              場所についてはいろいろあるようです。

              ・ある程度のパレードができる場所
              ・屋台村や屋外ステージ、各種山車小屋が設置できる広場

              最低でもこの条件をクリアする場所が必要です。

              市役所近辺
              ねぷたの土手町コースまたは駅前コース。
              思い切って運動公園のあたり
              などなど思い当たる場所はいくつかありますが、
              実際にどこで行われるかはわかりませんねー。
              交通の便を考えると駅前なんかいいんでしょうが、いろいろ問題もあるでしょうし。


              地元弘前での開催なので、前回や前々回ほどやることはないかもしれませんが、
              思い入れが強いイベントなので、何かしら協力したいですねぇ。


              http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2014/20140328192105.asp


              | araseki | 13:37 | comments(0) | - | - | - |
              お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
              アートでオン!冬のねぶた音楽祭に参加したって話
              0
                 『アートでオン!冬のねぶた音楽祭』そんなイベントに参加してまいりました。
                意図とかよくわからないまま参加したカンジでしたが、
                チラシを見たり話を聴いたりしていくとなんとなく意図が見えてきました。

                青森市をアートで音楽のある元気な街にしたい。
                そんな思いからアートでオン!という活動を始めた。

                青森市にいてねぶたにかかわっていると、よその市町村の祭りを見る機会が無い。
                そうなると当然囃子を聴く機会もないということで一堂に集めて、
                市民の皆様に聞いてもらう機会をもうけたかった。


                という話のようです。

                鹿内市長も観客席におり、囃子の演奏が一通り終わった後には、
                囃子団体の控室にお疲れ様でしたーって顔を出してくれました。

                参加団体(演奏順)は以下の通りです。
                1.下新町ねぷた愛好会(弘前)
                2.縄文荒吐会(つがる)
                3.町居ねぷた会囃子組(平川)
                4.五所川原立佞武多運行団体協議会(五所川原)
                5.正調黒石ねぷたばやし保存会(黒石)
                6.マルハニチロ侫武多会囃子方 海鳴(青森)

                海鳴の方曰くずーっとやってみたかったイベントで、これからも毎年やりたいみたいな話でした。

                演奏の流れとしては、各団体持ち時間5分。
                主催者制作の紹介映像が流れ、その間に入場。
                最後に団体名が告げられるとともに演奏に入り、
                演奏が終わったらそのまま退場という流れで、
                挨拶も何もしゃべる機会はありませんでした。

                弘前を代表して!というより弘前の団体が来ましたーって気楽な姿勢でやりました。
                マイクを前にしながら音がかすれたりしたりして冷や汗でしたが…
                参加者としては全般的に楽しかったですよ!

                演奏は流れ作業的に行われましたが、祭り好きが集まったイベントですし、
                出番に送り出だされる時、終わってから戻った時は他の団体から拍手もらったりしてw
                しかし5分という非常に短い持ち時間なので、囃子の演奏に関しては非常に物足りない!って感じでした…
                吹き足りないというかねw

                当初は八戸から青森に直接行って現地で解散の予定だったのですが、
                前日弘前に用事が出来ましたので、弘前で合流して青森行き、弘前に戻って解散という手段を取りました。
                こういう遠征ものは「余韻」を楽しみたいんですよね。
                帰りの車の中での雑談とかそういうのも楽しみたいってことでそういう風にしましたw


                解散してから八戸に戻り、晩酌をして寄ったところで
                笛吹きたい衝動が襲ってきましたが、アパートなので自重。。。

                | araseki | 18:00 | comments(0) | - | - | - |
                お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
                冬囃子「雪灯り」が全国へ広がり始めた!?
                0
                   2月8日に弘前城雪燈籠まつりの雪明り会場の特設ステージにて、
                  津軽笛の会で冬囃子「雪灯り」の披露をしました。

                  それから1ヵ月弱。笛の会にうれしい知らせが届きました。
                  千葉県でお囃子の活動をされている団体さんより、
                  「雪灯りの使用を許可して欲しい」というご連絡があったようです。

                  この「雪灯り」はどこでも自由に演奏していただけるように、
                  著作権フリーという立ち位置で公開してるんですが、
                  わざわざご連絡をしていただきました。本当にありがたいことです。

                  全国のお囃子に興味のあるみなさんもどんどん演奏してもらえればと思います。

                  んで、できれば演奏したよ!とか動画UPしたよ!ってのを教えていただけると、
                  笛の会の中の人達が喜びます。





                  | araseki | 12:24 | comments(0) | - | - | - |
                  お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
                  冬でも囃子を!
                  0
                     誰かさんのブログを見て触発されたので、書きましょう書きましょうw
                    まさかこれが今年最後の記事になるとはこの時思いもしなかった(ぇ

                    私が所属する津軽笛の会では、さまざまな活動をしておりまして
                    根底にあるのは津軽の祭り囃子。ねぷたねぶた、お山参詣がメイン。

                    だいたい季節感は夏〜秋。という事で
                    冬にも囃子やろうよ! という事から始まりました。
                    弘前城雪燈籠まつりの津軽錦絵大回廊のあたりでねぷた囃子をなんて企画も以前やりました。
                    (私は出てませんが…)

                    でも、ねぷたって”夏”だよね。雪燈籠まつりで夏まつりの囃子ってなんだかしのびない。
                    中には、気に入らねぇって人もいるかもしれない。
                    ということで、”冬”の囃子作っちゃえば問題ないよね!みんなでやろうよ!


                    というわけで笛の会メンバーと仲間たちが作りました。

                     冬囃子「雪灯り」

                    この冬の囃子を、1月18日・25日・30日、2月1日の計4回ある練習会に参加して覚えて、
                    2月8日(土)の弘前城雪燈籠まつりの会場でみんなで演(や)りましょう!


                    http://tsugarubue.jp/event/event02/
                    | araseki | 13:03 | comments(0) | - | - | - |
                    お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
                    冬のねぷたに行ってきた
                    0
                      11月中、4日は友人の結婚披露宴でミニねぷた運行。
                      9、10日には浅草でねぷた運行。30日はこれまた友人の結婚披露宴でミニねぷた運行と
                      例年に増してねぷた分を吸収しまくっているワタシですが、
                      平川ねぷたまつり“冬の陣” というのに参加してまいりました。

                      浅草のときにそれとなく誘われましたが、とりあえずその場での回答はしないまま。
                      悩んでいるうちに仲間内の忘年会が12月7日に決まり、これは無理だ。
                      と、思っていたら別方面から

                       いいのかなー
                       出なくて
                       いいのかなー|( ̄3 ̄)|
                       こうかいしないかなー


                      とか

                       出たくな〜る
                       出たくな〜る

                       はい!
                       あなたの気持ちは、出たい気持ちで一杯になりました


                      だのと言われ、日曜日の8日だけでも出るしかねぇ!という状態になりました。
                      さて、ワタクシ実は弘前以外のねぷたには今まで参加したことがありませんでした。
                      野田村にしても浅草にしても弘前の団体が行っているわけですし、
                      あおもり10市大祭典も弘前市だったわけです。

                      近隣の市町村のねぷたというわけで何かしら違和感を覚えるだろうなと思ってました。
                      囃子にしても運行方法にしてもなんにしても。やっぱり弘前じゃないワケですから。
                      特に黒石あたりは弘前とは囃子がちょっと異なるので、そういう違和感もあるかなぁと。

                      実際に集合場所につくと、、、
                      見たことある人達がたくさん。浅草でご一緒したかたがた。
                      一人で乗り込んだわけじゃないけど、知っている人がいると安心します。
                      ちょっとお話しして、豚汁をいただいて、ギリギリの時間になって待機場所へ移動。

                      最初に目の前に現れたのは世界一の扇ねぷた。
                      さすが世界一の扇ねぷた。でかい。
                      いままで展示館に収まってる状態でしか見たことが無かったので、
                      道路に普通にあると大きさを実感します。(高さ11m)


                      世界一さんを通り抜けたところで知り合いに遭遇。
                      こんばんは。どこにでるの?ほにゃららですwがんばって。なんてやり取りをして
                      通り過ぎるとやたらと扇の厚いねぷたがいた。
                      個人的にはバランス悪いなーと思うんですが、昔に比べるとだんだん厚みが増しているのが扇ねぷた。
                      行く先にはこういうのもあるんだろうか。

                      そしてようやく参加する団体の待機場所に到着。
                      到着してすぐに整列の指示。んでもってすぐに出発の合図。
                      囃子のスタートです。
                      しかし、囃子のスピードがはやい。っつっても猛烈に早いわけではない。
                      浜団も小屋に近づくと猛スピードになる習性があるのでこの辺は大丈夫。


                      待機場所である平川市健康センター(世界一の扇ねぷた展示館があるところ)を出発。
                      市役所のところを駅方面に曲がりまっすぐ駅まで。駅前で終了。
                      寒いはずなんだけど、意外と体はポカポカ。
                      指先も心配するほどでもなく少し冷たいくらい。

                       ねぷた馬鹿のねぷたの魔力はどうやら寒さにも打ち勝つようです←

                      そんなわけであっという間に運行が終わり、ぐるりと回って
                      とある交差点で待機状態へ。


                      おそらく帰り道が運行コースと同じだから詰まってるんだろうなーと。
                      なんだか時間がかかるらしく囃子のみんなで集合写真。
                      これがまたすごい人数www

                      思っていたら、
                      とある人のTweet

                       一周目終了(*´∇`*)


                      !? え? 一周目??? どゆこと?二週目とかあるの???

                      どうやら一周目運行して、ぐるりと回って逆方向にもう1回運行というカタチだったようです。
                      結果的に以下のルートでした…



                      そんなこんなで2周目スタートデス。


                      寒空の下、熱くなったねぷた馬鹿が集結し祭りを盛り上げておりました。
                      見てるだけの人は寒いだろうなぁ…。

                      そんなわけで八戸に帰らねばならず打ち上げ会場をスルーし、
                      挨拶もほどほどにそそくさと八戸に帰ってまいりました。

                      皆様お疲れ様でした。
                      そしてありがとうございました。

                      来年も予定が合えば参加したいと思いますw


                      | araseki | 18:11 | comments(0) | - | - | - |
                      お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

                      Calendar

                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      Profile

                      twitter

                      --* PR *--





                      写真素材-フォトライブラリー
                      写真 素材

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode